この講義について

宮田泰三のセンター・私大超解法現代文 第6章 ちっちゃい実の巻

「のである」という表現とは

    宮田 泰三

    イーストブルー(神奈川県小田原市)出身。北九州予備校、誠真塾、日本橋女学館高等学校、それぞれの非常勤講師を兼任中。自他ともに認める『ヨムヨムの実』の能力者である。ギア・サードまでは自在に操り、覇気使いでもある。もちろん見聞色→『真法(まほう)』。ポーネグリフは読めないけど、生徒の日本語文章読解力を伸ばすことにおいては誰にも負けない。『受験現代文』においては超現実的論理主義者であり、生徒に「先生は答えを知ってるからそんな解説ができるんでしょ」と思わせない授業を常に心掛けている。ただ今、ギア・フォースも修行中。ただし『受験現代文』から離れると、夢と魔法の王国の住人でもあるんだよね。もちろんランド派だよ。
    最後までいっしょにがんばろうね!ははっ。