この講義について

相澤理の詳解日本史<明治時代編>第8章 日露戦争

日露戦争

    相澤 理

    東京大学の入試問題を題材とした、シリーズ累計35万部突破のベストセラー『歴史が面白くなる東大のディープな日本史』の著者。
    市進予備校prep15水道橋校・Z会東大マスターコースなどで東大クラスを担当、多数の東大合格者を輩出する。その後、東進ハイスクールで映像授業を担当。現在は、学校内予備校RGBサリヴァン講師として首都圏各校で受験指導にあたる。また、『朝日新聞』文化文芸面で「歴試学のススメ 日本史編」を連載するなど、一般向けの執筆活動も精力的に行っている。