• 太田 耕司

プロフィール
大手予備校講師。予備校界では「太田のプリント」は「鉄板プリント」と呼ばれ、簡潔でありながら、精緻で隙がない。その上に成り立つ講義は合理的、効率的で無駄は一切なし。わかりやすさはもちろん、生徒目線での「あ!なるほど」という切り口がウリ。
太田の講義と鉄プリのセットで99%の大学をカバーする予備校講師の職人。
今回、学びエイドではそのプリントを教材としたオリジナルテキストをすべて開放する。パフォーマンスを一切排除した太田の英語では文法分野は完璧。
講義情報
188コマ
コース別
太田耕司の英語の土台
約17時間24分 対象:高1初期

高校英文法の基礎の基礎の、簡潔・精緻で隙のない徹底的な解説です。生徒目線での「なるほど」という切り口による講義は、合理的・効率的で、無駄は一切ありません。
太田耕司のテーマ別英文法 第1章 時制
3:36 1-1 現在時制
6:09 1-2 現在進行形
6:13 1-3 進行形にしない動詞
4:46 1-4 過去時制(過去形・過去進行形)
6:24 1-5 未来時制
4:30 1-6 時・条件を表す副詞節中の未来表現
4:51 1-7 現在完了
7:50 1-8 過去完了・過去完了進行
4:54 1-9 完了時制と使う語・使えない語
3:07 1-10 have been to Aとhave gone to A
2:52 1-11 ~してから...年になる
太田耕司のテーマ別英文法 第2章 受動態
6:17 2-1 受動態の公式「受動態は浦島と亀だ!」「基本5文型とその受動態」
4:03 2-2 SVOCの受動態
3:19 2-3 疑問詞who
4:11 2-4 様々な受動態「受動態を後ろにくっつける!」
3:43 2-5 群動詞の受動態
6:45 2-6 by以外の受動態
4:43 2-7 知覚動詞・使役動詞の受動態
太田耕司のテーマ別英文法 第3章 助動詞
6:32 3-1 助動詞のソモソモ
4:30 3-2 助動詞のソレゾレ(1) 1:will 過去形は would
5:04 3-3 助動詞のソレゾレ(2) 2:shall 過去形は should
7:11 3-4 助動詞のソレゾレ(3) can 過去形はcould【可能性】
7:47 3-5 助動詞のソレゾレ(4) may 過去形はmight【容認】
6:11 3-6 助動詞のソレゾレ(5) must 【必然性・主観押付】過去形なし
8:31 3-7 助動詞のソレゾレ(6) should【正当性】
6:22 3-8 助動詞のソレゾレ(7) 6:should(2) 3,4:that節中で用いられる should アレコレ
3:32 3-9 助動詞のソレゾレ(8) 7:would(1) ◀will の過去形1
6:21 3-10 助動詞のソレゾレ(9) 7:would(2) 過去の習慣を表す wouldとused to
4:03 3-11 助動詞のソレゾレ(10) 8:need (not) / dare, その他
7:18 3-12 助動詞のフムフム(1) 9:助動詞 have p.p.
5:45 3-13 助動詞のフムフム(2) 10:助動詞を用いた慣用表現
太田耕司のテーマ別英文法 第4章 仮定法
2:55 4-1 仮定法に入るその前に
3:07 4-2 仮定法過去「今についてウソを言う」
4:15 4-3 仮定法過去完了・仮定法過去と仮定法過去完了の「合体」
5:31 4-4 未来の実現可能性が乏しい仮定
5:57 4-5 ifの省略と倒置
6:39 4-6 「~だったらいいのになあ」「がなければなあ」の願望表現
3:24 4-7 「まるで~のように」と「~する時間ですよ」
5:11 4-8 otherwise「さもなければ」・主語がif節の働きをするとき
太田耕司のテーマ別英文法 第5章 不定詞
7:56 5-1 不定詞のカタチと3用法
5:39 5-2 不定詞の名詞用法(名詞のカタマリ)を作るよってこと
5:19 5-3 不定詞の形容詞用法
5:59 5-4 不定詞の副詞用法(基本編)
6:49 5-5 不定詞の副詞用法(構文編)
8:25 5-6 意味上の主語・否定形
7:18 5-7 完了不定詞to have Vp.p と seem 動詞
6:58 5-8 原形不定詞を取る動詞たち(1)
6:20 5-9 原形不定詞を取る動詞たち(2)
6:34 5-10 be to 不定詞・疑問文+to 不定詞、代不定詞
3:38 5-11 不定詞を使った慣用表現(1)
4:55 5-12 不定詞を使った慣用表現(2)
5:11 5-13 不定詞を使った慣用表現(3)
太田耕司のテーマ別英文法 第6章 動名詞
4:52 6-1 動名詞のカタチ、用法
7:36 6-2 動名詞の意味上の主語、動名詞の否定
3:55 6-3 動名詞の受動態、完了形
5:02 6-4 to+Ving~の慣用表現
8:16 6-5 動名詞の慣用表現
4:16 6-6 不定詞と動名詞(1)
6:02 6-7 不定詞と動名詞(2)
6:23 6-8 不定詞と動名詞(3)
5:35 6-9 不定詞と動名詞(4)
太田耕司のテーマ別英文法 第7章 分詞
4:49 7-1 分詞のカタチ、用法
4:00 7-2 分詞の形容詞用法(1)
5:02 7-3 分詞の形容詞用法(2)
6:50 7-4 SVOCのCに分詞をとるもの
6:13 7-5 分詞構文(入門編)
6:27 7-6 分詞構文(実践編)
5:53 7-7 付帯状況のwithOC(分詞)
5:50 7-8 慣用表現、接続詞の残った分詞構文
太田耕司のテーマ別英文法 第8章 関係詞
5:00 8-1 関係詞の仕事と関係代名詞の3つの格
6:49 8-2 関係詞を使った文をマスターしますたー
8:44 8-3 関係代名詞+不完全文
6:34 8-4 連鎖関係詞節
6:55 8-5 前置詞の目的語となる関係詞節
6:45 8-6 関係副詞
3:43 8-7 関係副詞で省略が起こるパターン
8:20 8-8 非制限用法「カンマがついてる!」(1)
2:44 8-9 非制限用法「カンマがついてる!」(2)
5:02 8-10 関係代名詞のwhat
6:43 8-11 関係代名詞whatの慣用句
7:51 8-12 複合関係代名詞
太田耕司のテーマ別英文法 第9章 接続詞
4:18 9-1 接続詞 入門編
5:39 9-2 等位接続詞
6:58 9-3 従属接続詞 (名詞節を作るもの) (1)
4:09 9-4 従属接続詞 (名詞節を作るもの) (2)
5:48 9-5 従属接続詞 (副詞節を作るもの) 入門編
7:09 9-6 従属接続詞 (副詞節を作るもの) (1) 時
6:30 9-7 従属接続詞 (副詞節を作るもの) (2) 「~するとすぐに…」
5:32 9-8 従属接続詞 (副詞節を作るもの) (3) 条件
4:35 9-9 従属接続詞 (副詞節を作るもの) (4) 原因・理由
6:00 9-10 従属接続詞 (副詞節を作るもの) (5) 譲歩
7:06 9-11 従属接続詞 (副詞節を作るもの) (6) 程度・目的・結果
6:34 9-12 従属接続詞 (副詞節を作るもの) (7) as
太田耕司のテーマ別英文法 第10章 比較
6:39 10-1 比較の成り立ち
7:23 10-2 原級 (同等比較) 「~とおなじくらい…」(1)
5:12 10-3 原級 (同等比較) 「~とおなじくらい…」(2)
6:51 10-4 比較級 「~よりも…」
6:07 10-5 最上級 「~の中で一番…」
6:22 10-6 最上級の意味になる構文
9:25 10-7 比較級や最上級を強調する語句・差を表す表現
8:49 10-8 the比較級の構文
7:20 10-9 他者とじゃなくて、自分の中で比べてみる(同一者比較)
4:28 10-10 ラテン比較
10:28 10-11 no+比較級
太田耕司のテーマ別英文法 第11章 否定
4:43 11-1 否定を表す言葉 その1
4:04 11-2 否定を表す言葉 その2
6:42 11-3 否定を表す言葉 その3
3:30 11-4 否定を表す言葉 その4
4:54 11-5 準否定語 その1
5:29 11-6 準否定語 その2
5:17 11-7 準否定語 その3
5:36 11-8 部分否定と全体否定 その1
5:45 11-9 部分否定と全体否定 その2
6:54 11-10 二重否定/否定語の強調
6:52 11-11 否定語を用いない否定表現 その1
6:08 11-12 否定語を用いない否定表現 その2
5:05 11-13 それ以外の否定表現いろいろ
太田耕司のテーマ別英文法 第12章 名詞
4:57 12-1 名詞の種類
5:07 12-2 集合名詞
4:57 12-3 物質名詞
4:27 12-4 抽象名詞
7:17 12-5 数える/数えないの狙われポイント その1
6:58 12-6 数える/数えないの狙われポイント その2
7:17 12-7 数える/数えないの狙われポイント その3
5:55 12-8 紛らわしい名詞たち
太田耕司のテーマ別英文法 第13章 形容詞
5:05 13-1 形容詞の働き
6:44 13-2 叙述用法と限定用法(1)
3:59 13-3 叙述用法と限定用法(2)
5:03 13-4 数量形容詞(1)
4:31 13-5 数量形容詞(2)
7:07 13-6 感情を表す分詞形容詞
5:21 13-7 人を主語に取らない形容詞
7:23 13-8 高い/安い、多い/少ないの形容詞
5:23 13-9 つづりと意味の紛らわしい形容詞
太田耕司のテーマ別英文法 第14章 副詞
4:20 14-1 副詞の基本的なコト(1)
4:35 14-2 副詞の基本的なコト(2)
6:33 14-3 紛らわしい副詞の判別(1) very/much
4:06 14-4 紛らわしい副詞の判別(2) ago/before/since
2:32 14-5 紛らわしい副詞の判別(3) already/yet/still
1:17 14-6 紛らわしい副詞の判別(4) 「~もまた」のSo/Neither
3:18 14-7 紛らわしい副詞の判別(5) 準否定の副詞と「ぎりぎり、かろうじて」の副詞
3:06 14-8 紛らわしい副詞の判別(6) 「最近、この頃」
4:39 14-9 紛らわしい副詞の判別(7) 「ほとんどの~」を表す most/almost
3:55 14-10 紛らわしい副詞の判別(8) 語順に影響する程度強調の副詞
5:05 14-11 紛らわしい副詞の判別(9) V+副詞で1つの動詞のカタマリになるもの
太田耕司のテーマ別英文法 第15章 強調
4:09 15-1 強調(1)強調のしかた
5:05 15-2 強調(2)強調構文(1)
6:41 15-3 強調(3)強調構文(2)
3:44 15-4 強調の助動詞・疑問文の強調
4:31 15-5 関係詞を用いた強調文
太田耕司のテーマ別英文法 第16章 倒置
5:25 16-1 世界三大倒置
3:40 16-2 例文を使って詳しく解説(1)
4:43 16-3 例文を使って詳しく解説(2)
太田耕司のテーマ別英文法 第17章 省略
6:46 17-1 省略四天王
6:44 17-2 例文を使って詳しく解説
太田耕司のテーマ別英文法 第18章 主語と動詞の一致
4:25 18-1 コンビで使う接続詞
5:28 18-2 部分を表す語 of A/the number of A/a number of A
3:42 18-3 There is S/There are S▶当然、Sに合わせる
4:03 18-4 カタチは複数、でも単数扱い×3
6:48 18-5 その他、注意すべき主語と動詞Vの一致
太田耕司のテーマ別英文法 第19章 疑問文
9:22 19-1 疑問詞の基本的用法「疑問詞にも、品詞があるんです!」
4:59 19-2 間接疑問文と語順
5:42 19-3 否定疑問とyes/noの解答
5:40 19-4 付加疑問「・・・ですよね」「ではないですよね」
6:22 19-5 覚えるべき疑問文の慣用表現
2:12 19-6 修辞疑問
太田耕司のテーマ別英文法 第20章 話法
5:48 20-1 直接話法と間接話法
4:27 20-2 人称代名詞の変換
5:35 20-3 設問話法、7つのパターン(1)
3:42 20-4 設問話法、7つのパターン(2)
6:09 20-5 設問話法、7つのパターン(3)
太田耕司のテーマ別英文法 第21章 冠詞
7:02 21-1 不定冠詞=a/an
7:59 21-2 定冠詞=the
7:26 21-3 無冠詞
3:56 21-4 冠詞と語順
太田耕司のテーマ別英文法 第22章 代名詞
3:42 22-1 人称代名詞の表
5:08 22-2 前出名詞を指す it/one/that/those
6:28 22-3 one=a+前出の加算名詞(同種・不特定)
3:30 22-4 that=the+前出加算・不可算名詞
4:07 22-5 冠詞や指示代名詞と所有格をならべることはできないんだよ
5:40 22-6 some/any
4:24 22-7 再帰代名詞
5:34 22-8 all/both
3:51 22-9 either/neither
7:22 22-10 every/each/none
3:40 22-11 「ほとんどの~」を表すmost/almost
6:42 22-12 other類
3:44 22-13 その他、代名詞を用いた慣用的表現
講座一覧
このカテゴリのすべての講座を探す
2016-03-30 17コマ追加
2016-03-27 16コマ追加
2016-03-26 10コマ追加
2016-03-25 41コマ追加
2016-01-25 6コマ追加
2016-01-03 7コマ追加
2015-09-01 11コマ追加
2015-08-21 12コマ追加
2015-08-18 13コマ追加
2015-07-21 17コマ追加
2015-07-14 38コマ追加

※承認制です。(事務局が承認すると公開されます)

2016-02-06 11:58:18
わかりやすくて、スムーズに学習を進めることができます。ありがとうございます。
2016-01-29 19:25:45
代名詞の語法や前置詞なども講座に入れて欲しいです