• 佐藤 総一郎

プロフィール
河合塾講師、山梨予備校講師。理系を学んだ文学修士という経歴から、小論文講師としても活動する。若き日に当時の山梨予備校校長から託された「秘伝の小論文」で、講座の平均合格率は約9割(一切の誇張なし)。山梨県では推薦AO入試対策の第一人者とされ、毎年講演会を行うほか高校教員への研修も行う。首都圏でもその時代の推薦AO入試の実績ナンバーワンの予備校を渡り歩き、それぞれで動員率一位に輝いた。現在も高校への出張講習は複数校に渡り、予備校でも満員となることがしばしば。
講義情報
8コマ
講座一覧

佐藤総一郎のスタートアップ小論文 慶応大学小論文 入門編 5コマ

小論文 約38分

私立最難関大学の一つである慶應義塾大学の小論文・論述力テストの対策をはじめます。慶大の小論文は難解と言われますが(実際簡単ではないですが)、適切な練習を積めば現実的に合格点がとれる良問です。慶大が何を求めているのかを明確にし、具体的な対策を示します。なるべく難解な言葉は使わないようにしています。自信のない人もまずは一歩を踏み出して!

このカテゴリのすべての講座を探す
2017-04-18 5コマ追加
2016-09-07 3コマ追加

鉄人よりメッセージ

難解な言葉や専門用語めいたカタカナ語が飛び交う小論文教育に疑問を感じ、より明確で高校生の思考を引き出す方法について考えてきました。山梨予備校前校長であった恩師が20年以上研究していた方法を受け継ぎ、現代の受験生に合わせてアレンジした手法で好評をいただいています。本当は基礎編が一番おすすめですが、予備校運営の都合もあり、まずは慶大小論から公開をはじめています(加盟校への講演は範囲全部OKです。仕事依頼のボタンから呼んでね♡)。小論文は決して大学生以上のレベルを求めているのではなく、高校生として当たり前のこと(これってけっこう難しいのですが)を踏まえて、読み考え、論理的な文章にできるかを問うものだと考えています。みなさまに受講していただき小論文の「お堅い」印象が少しでも変わっていただけたなら、これ以上の喜びはありません。

仕事を依頼する

※承認制です。(事務局が承認すると公開されます)

2017-09-16 23:57:33
慶応大学の小論文の講義をもっとみたいです。
どうかご検討のほど宜しくお願いいたします。