早稲田完全合格24時間パック

合格勉強マニュアル
早稲田大学の一般入試対策。
過去に出題されたものから特に出やすいものをまとめた講座です。

1. わかるところはドンドン飛ばしてくいく。
2. 基本的には既習範囲なので、1.5倍速を推奨します。
3. 1日8時間、3日で完成。

☆24時間パック後は、最新の過去問からチャレンジする。間違った問題は、トップページの検索機能を利用して復習する。
科目別
早稲田の英語
約14時間53分 対象:受験生

文章自体の難易度が高くボリュームが多い。正確に速く読む力をつけること、難単語の推測をしながら読む技術も必要です。この他に文法問題の完成度も上げておきましょう。
Top Grade 特別講座 2017年度東大入試英語【要約文と英作文】
3:23 1.設問1(A) 要約問題(1)問題文
6:32 2.設問1(A) 要約問題(2) 第1パラ~第2パラ解説
9:07 3.設問1(A) 要約問題(3) 第3パラ~第4パラ解説
5:05 4.設問1(A) 要約問題(4) 第5パラ解説と各パラ要約
7:48 5.設問1(A) 要約問題(5) 日本語の全体要約と英語の全体要約
7:21 6.設問2(B) 英作文(ポイントと解答)
山下りょうとくの夢を叶える英語 ”サクサク書ける”超カンタン!英作文
5:33 7. プリエディティングのコツ9ヶ条(1)(2)-1
5:39 8. プリエディティングのコツ9ヶ条(1)(2)-2
4:48 9. プリエディティングのコツ9ヶ条(3)
6:25 10. プリエディティングのコツ9ヶ条(4)
3:48 11. プリエディティングのコツ9ヶ条(5)(6)
2:15 12. プリエディティングのコツ9ヶ条(7)
3:15 13. プリエディティングのコツ9ヶ条(8)-1
4:43 14. プリエディティングのコツ9ヶ条(8)-2
3:01 15. プリエディティングのコツ9ヶ条(9)
6:43 16. 基本トレーニング-1
6:19 17. 基本トレーニング-2
3:01 18. 実践トレーニング(1)(2)
3:02 19. 実践トレーニング(3)(4)-1
5:09 20. 実践トレーニング(3)(4)-2
3:25 21. 実践トレーニング(5)(6)
5:51 22. 実践トレーニング(7)(8)-1
6:33 23. 実践トレーニング(7)(8)-2
3:30 24. 実践トレーニング(9)(10)-1
4:34 25. 実践トレーニング(9)(10)-2
山下りょうとくの夢を叶える英語 スラッシュリーディング速読講座
6:49 2. 文中のどこでスラッシュを引けばいいのか(1)
8:22 3. 文中のどこでスラッシュを引けばいいのか(2)
5:42 4. 文中のどこでスラッシュを引けばいいのか(3-1)
7:18 5. 文中のどこでスラッシュを引けばいいのか(3-2)
7:35 6. 文中のどこでスラッシュを引けばいいのか(4)
5:48 7. 文中のどこでスラッシュを引けばいいのか(5-1)
4:11 8. 文中のどこでスラッシュを引けばいいのか(5-2)
5:56 9. 特別講義 不定詞の訳出のマスター(1-1)
5:50 10. 特別講義 不定詞の訳出のマスター(1-2)
5:23 11. 特別講義 不定詞の訳出のマスター(2-1)
4:31 12. 特別講義 不定詞の訳出のマスター(2-2)
5:08 13. 特別講義 不定詞の訳出のマスター(3-1)
6:36 14. 特別講義 不定詞の訳出のマスター(3-2)
4:41 15. 特別講義 不定詞の訳出のマスター(4)
5:40 16. 文中のどこでスラッシュを引けばいいのか(6)
4:55 17. 文中のどこでスラッシュを引けばいのか(7-1)
7:12 18. 文中のどこでスラッシュを引けばいのか(7-2)
4:27 19. 文中のどこでスラッシュを引けばいいのか(8)
5:21 20. スラッシュで区切る注意点
8:14 21. 英文同士の結びつき方も考えて読むようにしよう(1)
4:53 22. 英文同士の結びつき方も考えて読むようにしよう(2-1)
6:03 23. 英文同士の結びつき方も考えて読むようにしよう(2-2)
山下りょうとくの最新・最強!英単語マスター法「語源活用編」
6:32 3. ザックリと接頭辞の種類とその意味について(1)
6:53 4. ザックリと接頭辞の種類とその意味について(2)
3:32 5. 「en[em」+○○」「○○+en」型の動詞の類推法(1)
5:16 6. 「en[em」+○○」「○○+en」型の動詞の類推法(2)
4:00 8. 「en[em」+○○」「○○+en」型の動詞の類推法 【+α】
5:43 29.カタカナ英語から類推できる語源(1) ant(i)
5:38 30.カタカナ英語から類推できる語源(2) auto/for(e)
4:19 31.カタカナ英語から類推できる語源(3) out
9:46 32.カタカナ英語から類推できる語源(4) pre/pro
5:16 33.カタカナ英語から類推できる語源(5) prim/prin
4:52 34.カタカナ英語から類推できる語源(6) recall/aster/astro
2:54 35.カタカナ英語から類推できる語源(7) centr
6:32 36.カタカナ英語から類推できる語源(8) cide
4:04 37.カタカナ英語から類推できる語源(9) str
4:24 38.カタカナ英語から類推できる語源(10) super/sur
3:40 39.カタカナ英語から類推できる語源(11) syn
5:11 40.カタカナ英語から類推できる語源(12) tran(s)1
4:30 41.カタカナ英語から類推できる語源(12) tran(s)2
5:07 42.カタカナ英語から類推できる語源(13) uni/mono
5:20 43.カタカナ英語から類推できる語源(14) duse/duct(1)
4:42 44.カタカナ英語から類推できる語源(14) duse/duct(2) /fuse
3:38 45.カタカナ英語から類推できる語源(15) ject(1)
3:37 46.カタカナ英語から類推できる語源(15) ject(2)
4:24 47.カタカナ英語から類推できる語源(16) man/manu(1)
4:00 48.カタカナ英語から類推できる語源(16) man/manu(2)
4:16 49.カタカナ英語から類推できる語源(17) press(1)
3:58 50.カタカナ英語から類推できる語源(17) press(2)
4:18 51.カタカナ英語から類推できる語源(18) scribe/script
4:27 52.カタカナ英語から類推できる語源(19) spec(t)/spis(1)
2:45 53.カタカナ英語から類推できる語源(19) spec(t)/spis(2)
5:31 54.カタカナ英語から類推できる語源(20) spir
4:55 55.カタカナ英語から類推できる語源(21) tract(1)
4:11 56.カタカナ英語から類推できる語源(21) tract(2)
4:51 57.カタカナ英語から類推できる語源(22) viv/vit
4:10 58.カタカナ英語から類推できる語源(23) volv/volut
6:58 59.カタカナ英語から類推できる語源(24) extra
4:31 60.カタカナ英語から類推できる語源(25) gen(1)
2:48 61.カタカナ英語から類推できる語源(25) gen(2)
4:05 62.カタカナ英語から類推できる語源(26) meter
7:05 63.カタカナ英語から類推できる語源(27) 「・・・する人」を表す接尾語
6:22 64.カタカナ英語から類推できる語源(28) 〇〇-free
7:35 65.カタカナ英語から類推できる語源(29) cap(t)/cept/ceive/cip
5:51 66.カタカナ英語から類推できる語源(30) sub(1)
4:28 67.カタカナ英語から類推できる語源(30) sub(2)
6:37 68.カタカナ英語から類推できる語源(30) sub(3)
山下りょうとくの最新・最強!英単語マスター法「形からの意味類推編」
4:03 5.一般によく言われる第一文型(S+V)の意味
6:46 6.「S+V from~」型(1)
3:44 7.「S+V from~」型(2)
4:53 8.「S+V from~」型(3)
5:14 9.「S+V into~」型(1)
4:27 10.「S+V into~」型(2)
3:54 11.「S+V into~」型(3)
3:41 12.「S+V into~」型(4)
3:22 13.「S+V for~」型(1)
5:01 14.「S+V for~」型(2)
5:02 15.「S+V to~」型(1)
5:36 16.「S+V to~」型(2)
3:47 17.「S+V in~」型(1)
2:21 18.「S+V in~」型(2)
4:58 19.「S+V in~」型(3)
4:36 20.「S+V in~」型(4)
3:21 21.「S+V in~」型(5)
5:02 22.「S+V out of~」型
5:02 23.「S+V out~」型(1)
3:58 24.「S+V out~」型(2)
4:27 25.「S+V out~」型(3)
2:40 26.「S+V out~」型(4)
5:07 27.「S+V out~」型(5)
5:21 28.「S+V away[aside]」型(1)
6:00 29.「S+V away[aside]」型(2)
5:27 30.「S+V back」型(1)
4:07 31.「S+V back」型(2)
5:43 32.「S+V down」型(1)
5:04 33.「S+V down」型(2)
4:10 34.「S+V off」型(1)
5:15 35.「S+V off」型(2)
3:19 36.「S+V off」型(3)
6:09 37.前置詞、副詞のイメージから類推した方がてっとり早いタイプ(1)
5:13 38.前置詞、副詞のイメージから類推した方がてっとり早いタイプ(2)
5:35 39.前置詞、副詞のイメージから類推した方がてっとり早いタイプ(3)
6:18 40.前置詞、副詞のイメージから類推した方がてっとり早いタイプ(4)
4:39 41.前置詞、副詞のイメージから類推した方がてっとり早いタイプ(5)
3:46 44.第二文型(S+V+C)の表す意味(1-1)
5:14 45.第二文型(S+V+C)の表す意味(1-2)
4:07 46.第二文型(S+V+C)の表す意味(1-3)
3:04 47.第二文型(S+V+C)の表す意味(1-4)
2:57 48.第二文型(S+V+C)の表す意味(1-5)
3:48 49.第二文型(S+V+C)の表す意味(2-1)
3:02 50.第二文型(S+V+C)の表す意味(2-2)
2:59 51.第二文型(S+V+C)の表す意味(2-3)
3:33 52.第二文型(S+V+C)の表す意味(2-4)
4:19 53.第三文型(S+V+O)の表す意味(1-1)
3:46 54.第三文型(S+V+O)の表す意味(1-2)
2:17 55.第三文型(S+V+O)の表す意味(1-3)
4:50 56.第三文型(S+V+O)の表す意味(2-1)
4:01 57.第三文型(S+V+O)の表す意味(2-2)
4:04 58.第三文型(S+V+O)の表す意味(2-3)
3:47 59.第三文型(S+V+O)の表す意味(2-4)
5:17 60.第三文型(S+V+O)の表す意味(3)
4:24 61.第三文型(S+V+O)の表す意味(4-1)
5:32 62.第三文型(S+V+O)の表す意味(4-2)
3:42 63.第三文型(S+V+O)の表す意味(4-3)
3:34 64.第三文型(S+V+O)の表す意味(4-4)
4:34 65.第四文型(S+V+O1+O2)の表す意味(1-1)
5:26 66.第四文型(S+V+O1+O2)の表す意味(1-2)
3:50 67.第四文型(S+V+O1+O2)の表す意味(1-3)
4:33 68.第四文型(S+V+O1+O2)の表す意味(1-4)
5:27 69.第四文型(S+V+O1+O2)の表す意味(1-5)
3:15 70.第四文型(S+V+O1+O2)の表す意味(1-6)
3:32 71.第五文型(S+V+O+C)の表す意味(1-1)
3:45 72.第五文型(S+V+O+C)の表す意味(1-2)
3:57 73.第五文型(S+V+O+C)の表す意味(1-3)
5:28 74.第五文型(S+V+O+C)の表す意味(1-4)
4:26 75.第五文型(S+V+O+C)の表す意味(1-5)
2:37 76.第五文型(S+V+O+C)の表す意味(1-6)
4:01 77.第五文型(S+V+O+C)の表す意味(1-7)
3:14 78.第五文型(S+V+O+C)の表す意味(1-8)
3:56 79.第五文型(S+V+O+C)の表す意味(1-9)
6:17 81.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(1-1)
2:44 82.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(1-2)
3:42 83.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(1-3)
4:06 84.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(2-1)
4:29 85.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(2-2)
2:34 86.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(3-1)
5:05 87.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(3-2)
2:34 88.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(3-3)
2:49 89.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(3-4)
4:20 90.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(4-1)
6:33 91.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(4-2)
2:50 92.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(5-1)
3:37 93.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(5-2)
3:50 94.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(6-1)
3:13 95.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(6-2)
2:54 96.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(6-3)
5:37 97.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(7-1)
2:09 98.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(7-2)
4:11 99.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(7-3)
3:09 100.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(8-1)
3:21 101.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(8-2)
4:59 102.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(8-3)
2:12 103.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(9-1)
4:04 104.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(9-2)
3:41 105.「S+V A 前置詞 B」型の類推法(9-3)
早稲田の数学
約9時間40分 対象:受験生

近年出題傾向の変化が激しい早稲田の数学。難問はほとんど出されませんが、高い論証力が必要とされます。 松井伸容講師の早稲田対策を中心に、単元別対策として岡安実先生の講座を集めました。
岡安実の論理数学の徹底【中級編】確率
5:37 確率 13-1
4:50 確率 13-2
4:21 確率 13-3
5:12 確率 14
6:21 確率 15
4:21 確率 16-1
3:39 確率 16-2
岡安実の論理数学の徹底【中級編】数IIIの極限と微分・積分
3:47 極限 1
2:52 極限 2
3:16 極限 3
5:51 極限 4
3:59 極限 5
5:29 極限 6
7:08 極限 7
4:37 極限 8-1
6:16 極限 8-2
3:54 極限 9
5:50 極限 10
3:54 極限 11-1
3:31 極限 11-2
6:15 極限 12
6:31 極限 13-1
5:34 極限 13-2
5:50 極限 14
5:14 極限 15-1
4:10 極限 15-2
5:17 極限 16
6:38 極限 17-1
4:44 極限 17-2
6:32 極限 18
岡安実の論理数学の徹底【中級編】式と図形
2:54 式と図形 0
5:53 式と図形 1
4:42 式と図形 2
4:03 式と図形 3-1
7:04 式と図形 3-2
6:02 式と図形 4
5:35 式と図形 5-1
5:14 式と図形 5-2
5:27 式と図形 6-1
4:16 式と図形 6-2
4:45 式と図形 7
5:06 式と図形 8-1
3:43 式と図形 8-2
5:12 式と図形 9-1
5:39 式と図形 9-2
岡安実の論理数学の徹底【中級編】数列
3:04 数列 0
5:26 数列 1
6:09 数列 2
5:46 数列 3-1
5:02 数列 3-2
5:43 数列 4
7:04 数列 5
6:13 数列 6
4:19 数列 7
3:58 数列 8
6:51 数列 9
4:04 数列 10-1
5:07 数列 10-2
6:44 数列 11
6:56 数列 12
6:52 数列 13
5:55 数列 14
6:19 数列 15
4:56 数列 16
5:46 数列 17
5:44 数列 18
5:47 数列 19
7:31 数列 20
5:04 数列 21
7:22 数列 22
松井伸容の医学部入試数学実践演習【小問トレーニング】02標準編(Ⅰ・A,Ⅱ・B)
5:16 17. 複素数の計算(その1)
4:24 18. 複素数の計算(その2)
松井伸容の医学部入試数学実践演習【小問トレーニング】03発展編(Ⅲ)
3:50 15. 複素数と極形式,ド・モアブルの定理 001
3:29 16. 複素数と極形式,ド・モアブルの定理 002
4:33 17. 複素数平面001
6:29 18. 複素数平面002
松井伸容の早稲田の数学実践演習 【ベクトル編】
5:33 1. 第1問 考え方編
3:39 2. 第1問 解き方と答え編
4:43 3. 第2問 考え方編
6:03 4. 第2問 解き方と答え編
2:54 5. 第3問 考え方編
3:57 6. 第3問 解き方と答え編
6:35 7. 第4問 問題(1)の考え方・解き方
5:04 8. 第4問 問題(2)の考え方・解き方
4:57 9. 第5問 問題(1)の考え方・解き方
4:34 10. 第5問 問題(2)の考え方・解き方
6:28 11. 第5問 問題(3)の考え方・解き方
3:26 12. 第6問 問題(1)の考え方・解き方
6:01 13. 第6問 問題(2)(3)の考え方・解き方
松井伸容の早稲田理工の数学実践演習 【微分法・積分法編】
7:07 1. 第0問 問題(1)の考え方・解き方
7:15 2. 第0問 問題(2)(3)の考え方・解き方
6:01 3. 第1問 問題(1)の考え方・解き方
2:36 4. 第1問 問題(2)の考え方・解き方
3:16 5. 第2問 問題(1)の考え方・解き方
4:04 6. 第2問 問題(2)の考え方・解き方
7:37 7. 第3問 考え方・解き方
5:14 8. 第4問 考え方・解き方
7:21 9. 第5問 問題(1)の考え方・解き方
5:11 10. 第5問 問題(2)(3)の考え方・解き方
7:12 11. 第6問 問題(1)の考え方・解き方
8:47 12. 第6問 問題(2)(3)の考え方・解き方
5:07 13. 第7問 問題(1)(2)の考え方・解き方
7:07 14. 第7問 問題(3)(4)の考え方・解き方
4:54 15. 第8問 考え方編
5:45 16. 第8問 解き方と答え編
6:56 17. 第9問 問題(1)の考え方・解き方
3:36 18. 第9問 問題(2)の考え方・解き方
9:41 19. 第10問 問題(1)の考え方・解き方
2:38 20. 第10問 問題(2)の考え方・解き方
早稲田の国語
約7時間31分 対象:受験生

【現代文】評論と随筆それぞれ量をこなして様々なジャンルの話題に慣れておきましょう。学部によっては比較的長めの記述問題があるのでしっかり対策を。 【古文】志望学部が決まっている人は保曽井先生の学部別対策も有効です。正確な現代語訳の前提となる知識を確実にしておきましょう。 【漢文】文学部と教育学部では漢文単体で出題されますが、早大レベルの古文ができれば、漢文のみに時間をかけて勉強する必要はありません。心配であれば相澤先生の漢文の講座を。
保曽井ヒカルの早稲田大学合格へのてびき 学部別徹底攻略 第0講 はじめに
5:10 0-1 はじめに(1) 学部を越えて知っておきたいこと その1
4:48 0-2 はじめに(2) 学部を越えて知っておきたいこと その2
5:33 0-3 はじめに(3) 学部を越えて知っておきたいこと その3
わだじゅんの古文常識 第1章 人の人生に関わる古典常識
7:57 わだじゅんの完全攻略!古文常識・第1章はじめに
2:37 1-1 その1 誕生に関わる重要語
2:10 1-1 その2 誕生に関わる重要語
2:18 1-2 その1 「五十日の祝い」から成人の儀式
2:49 1-2 その2 「五十日の祝い」から成人の儀式
3:54 1-2 その3 「五十日の祝い」から成人の儀式
4:12 2-1 その1 親子・兄弟に関わる重要語
2:51 2-1 その2 親子・兄弟に関わる重要語
3:13 2-2 夫婦・男女に関する重要語
4:17 2-3 女性の美についての古典常識
0:50 3-1 その1 皇族の人々についてのことば
2:19 3-1 その2 男性について(1)皇と上皇
3:16 3-1 その3 男性について(2)皇族の男子
4:54 3-1 その4 女性について(1)天皇の妻たち
2:18 3-1 その5 女性について(2)皇族の女子
2:22 3-2 その1 男性について(1)「官位相当の制」と「四等官制」
5:27 3-2 その2 男性について(2)「上達部」について
2:35 3-2 その3 男性について(3)「摂政」と「関白」
4:12 3-2 その4 男性について(4)「殿上人」と「地下人」
3:31 3-2 その5 男性について(5)地方官について
4:41 3-2 その6 男性について(6)宮中や貴族の邸宅で働く人々
4:11 3-2 その7 女性について
2:46 3-3 天皇の行動や宮中に特有のことば
2:14 4-1 その1 恋愛のプロセス(1)垣間見(かいまみ)
4:04 4-1 その2 恋愛のプロセス(2)文を交わす
2:55 4-1 その3 恋愛のプロセス(3)愛を語らう
1:44 4-1 その4 恋愛のプロセス(4)後朝(きぬぎぬ)の文
3:09 4-1 その5 恋愛のプロセス(5)結婚披露
3:49 4-2 結婚の形態
3:57 4-3 離婚について
5:42 5-1 「仏教的世界観」についてのことば
2:51 5-2 その1 「僧と出家」についてのことば
5:59 5-2 その2 「僧と出家」についてのことば
5:43 5-3 「物忌み」についてのことば
5:10 5-4 「夢」についてのことば
2:21 6-1 長寿を祝う「賀」
5:10 6-2 病気と物の怪
3:59 7-1 死と葬儀
3:38 7-2 死後の供養
5:02 7-3 服喪・喪・服
わだじゅんの古文常識 第2章 宮中や貴族の生活に関わる古典常識
3:57 わだじゅんの完全攻略!古文常識・第2章 はじめに
2:46 1-1 その1 「内裏」の建物
3:01 1-1 その2 「内裏」の建物
3:12 1-2 その1 「清涼殿」について
4:49 1-2 その2 「清涼殿」について
1:28 2-1 その1 「寝殿」と「対の屋」
2:43 2-1 その2 「寝殿」と「対の屋」
2:22 2-2 その1 「寝殿造」の配置
3:26 2-2 その2 「寝殿造」の配置
4:45 2-3 「寝殿造」の外部に関する重要語
3:28 2-4 「寝殿造」の内部に関する重要語
4:58 3 その1 調度品に関する重要語
3:56 3 その2 調度品に関する重要語
5:29 3 その3 調度品に関する重要語
3:05 3 その4 食器や食べ物についての重要語
5:17 4-1 男子の衣服
3:29 4-2 女性の衣服
3:41 5 その1 乗り物に関する重要語
4:52 5 その2 乗り物に関する重要語
2:48 6-1 「音楽」についてのことば
5:30 6-2 「詩歌の遊び」についてのことば
3:01 6-3 その1 「遊戯」についてのことば
2:24 6-3 その2 「遊戯」についてのことば
4:54 7-1 その1 春(一~三月)の年中行事
3:38 7-1 その2 春(一~三月)の年中行事
6:06 7-1 その3 春(一~三月)の年中行事
5:15 7-2 夏(四~六月)の年中行事
5:08 7-3 その1 秋(七~九月)の年中行事
2:45 7-3 その2 秋(七~九月)の年中行事
4:59 7-4 その1 冬(十~十二月)の年中行事
3:26 7-4 その2 冬(十~十二月)の年中行事
6:50 8 十二支と時刻・方角に関する古典常識
3:38 9 季節と月の異名に関する古典常識
4:00 10 その1 春
4:22 10 その2 夏
5:19 10 その3 秋
3:53 10 その4 冬
6:34 11 月齢に関する古典常識
佐藤総一郎の添削!現代文論述道場~剣士養成講座~
7:23 記述道場第一講(1)その1
2:53 記述道場第一講(1)その2
2:28 記述道場第一講(1)その3
6:29 記述道場第一講(1)その4
5:48 記述道場第一講(1)その5
3:41 記述道場第一講(2)その1
3:53 記述道場第一講(2)その2
4:10 記述道場第一講(2)その3
4:08 記述道場第一講(2)その4
3:38 記述道場第一講(3)その1
2:06 記述道場第一講(3)その2
2:41 記述道場第一講(3)その3
4:37 記述道場第一講(3)その4
3:50 記述道場第一講(3)その5
4:05 記述道場第一講(3)その6
3:37 記述道場第一講(4)その1
1:50 記述道場第一講(4)その2
2:19 記述道場第一講(4)その3
2:15 記述道場第一講(4)その4
3:15 記述道場第一講(4)その5
4:15 記述道場第一講(4)その6
8:49 記述道場第二講(1)
5:05 記述道場第二講(2)
5:10 記述道場第二講(3)
2:53 記述道場第二講(4)解答例その1
2:15 記述道場第二講(5)解答例その2
3:41 記述道場第二講(6)解答例その3
3:05 記述道場第二講(7)解答例その4
保曽井ヒカルの古文詳解 第12章 早大の古文整序作文問題の解き方
8:27 12-1 早大 古文整序作文問題の解き方(1)
8:13 12-2 早大 古文整序作文問題の解き方(2)
6:50 12-3 早大 古文整序作文問題の解き方(3)
早稲田の日本史
約13時間43分 対象:受験生

原始時代から現代まで幅広く出題されるので、最低限教科書レベルは完成させてください。テーマ史や史料問題はしっかり対策しましょう。
相澤理の詳解日本史<史料編>第1章 古代
5:23 1-1 紀元前1世紀の倭
5:59 1-2 1~2世紀の倭
5:54 1-3 邪馬台国(1)
5:55 1-4 邪馬台国(2)
5:23 1-5 朝鮮半島への進出
6:07 1-6 倭王武の遣使
7:03 1-7 遣隋使
7:39 1-8 改新の詔
7:24 1-9 班田収授の法
5:59 1-10 律令税制
5:35 1-11 三世一身の法
6:17 1-12 墾田永年私財法
6:35 1-13 徳政相論
7:53 1-14 藤原道長の栄華
7:06 1-15 院政
7:28 1-16 尾張国郡司百姓等解
7:28 1-17 肥後国鹿子木荘
7:28 1-18 延久の荘園整理令
相澤理の詳解日本史<史料編>第2章 中世
7:06 2-1 平氏の栄華
5:32 2-2 寿永二年十月の宣旨
6:16 2-3 文治の勅許(守護・地頭の設置)
6:05 2-4 新補地頭の設置
6:19 2-5 式目制定の趣旨(泰時消息文)
5:04 2-6 蒙古牃状
7:09 2-7 永仁の徳政令
5:28 2-8 二条河原落書
6:19 2-9 建武式目
6:11 2-10 明への遣使
5:59 2-11 半済令
5:17 2-12 二毛作の開始
4:53 2-13 座の結成
5:33 2-14 惣掟(地下掟)
6:00 2-15 正長の土一揆
5:59 2-16 山城の国一揆
5:04 2-17 加賀の一向一揆
5:25 2-18 応仁の乱
5:25 2-19 主な分国法
5:50 2-20 自由都市・堺
相澤理の詳解日本史<史料編>第3章 近世
7:09 3-1 楽市令
7:08 3-2 太閤検地
5:49 3-3 刀狩
7:01 3-4 バテレン追放令
7:09 3-5 武家諸法度
6:13 3-6 本百姓に対する法令(1)
7:10 3-7 本百姓に対する法令(2)
7:01 3-8 禁中並公家諸法度
7:43 3-9 鎖国令
7:02 3-10 文治政治への転換
6:28 3-11 元禄金銀の改鋳
6:37 3-12 享保の改革(1)
6:36 3-13 享保の改革(2)
6:30 3-14 百姓一揆の頻発
6:35 3-15 寛政の改革(1)
6:42 3-16 寛政の改革(2)
5:56 3-17 寛政の改革(3)
6:04 3-18 異国船打払令
7:05 3-19 天保の改革(1)
6:06 3-20 天保の改革(2)
7:14 3-21 幕政に対する批判
相澤理の詳解日本史<史料編>第4章 明治
5:34 4-1 日米和親条約
6:21 4-2 日米修好通商条約
5:39 4-3 五品江戸廻送令
6:51 4-4 王政復古の大号令
5:22 4-5 五箇条の誓文
6:39 4-6 五榜の掲示
4:48 4-7 徴兵告諭
6:55 4-8 地租改正
6:01 4-9 民撰議院設立建白書
5:32 4-10 国会開設の勅諭
5:18 4-11 保安条例
7:09 4-12 大日本帝国憲法(1)
6:31 4-13 大日本帝国憲法(2)
6:20 4-14 大日本帝国憲法(3)
5:47 4-15 黒田清隆首相の超然主義演説
6:13 4-16 山県有朋首相の主権線・利益線演説
6:18 4-17 福沢諭吉「脱亜論」
5:45 4-18 条約改正と日清開戦
5:18 4-19 下関条約
5:14 4-20 三国干渉
5:50 4-21 幸徳秋水「自由党を祭る文」
5:55 4-22 ポーツマス条約
4:45 4-23 韓国併合の過程(1)
4:33 4-24 韓国併合の過程(2)
5:56 4-25 製糸女工の実態
5:14 4-26 工場法
相澤理の詳解日本史<史料編>第5章 大正・昭和
6:15 5-1 第一次世界大戦と日本
7:16 5-2 対華二十一箇条の要求
5:47 5-3 石井・ランシング協定
6:16 5-4 尾崎行雄の弾劾演説
6:20 5-5 原敬首相の普通選挙観
7:47 5-6 治安維持法
7:14 5-7 大正デモクラシー
5:55 5-8 吉野作造「民本主義」
7:53 5-9 金融恐慌
6:47 5-10 金解禁
4:49 5-11 日満議定書
6:22 5-12 リットン報告書
5:40 5-13 第一次近衛声明
4:57 5-14 国家総動員法
6:06 5-15 日独伊三国同盟
6:22 5-16 帝国国策遂行要領
7:37 5-17 ハル・ノート
5:42 5-18 カイロ宣言
6:31 5-19 ポツダム宣言
相澤理の詳解日本史<史料編>第6章 戦後
7:25 6-1 五大改革の指令
4:51 6-2 新日本建設に関する詔書
5:30 6-3 日本国憲法(1)
6:48 6-4 日本国憲法(2)
6:20 6-5 占領政策の転換
6:00 6-6 サンフランシスコ平和条約
6:44 6-7 日米安全保障条約
6:32 6-8 日ソ共同宣言
6:16 6-9 日米相互協力及び安全保障条約
6:54 6-10 高度成長の時代
6:52 6-11 日韓基本条約
7:13 6-12 日中共同声明
相澤理の詳解日本史<史料編>第7章 文化
6:45 7-1 仏教公伝と崇仏論争
4:54 7-2 国分寺建立の詔
5:36 7-3 大仏造立の詔
6:06 7-4 行基の活動
5:23 7-5 古事記の編纂
6:50 7-6 浄土教の流行
6:12 7-7 悪人正機
6:28 7-8 史論の発達
4:38 7-9 連歌
6:26 7-10 蘭学に対する態度
6:47 7-11 経世論(1)
7:19 7-12 経世論(2)
5:49 7-13 経世論(3)
6:37 7-14 海防論
4:52 7-15 町人文化の発達
5:30 7-16 学事奨励に関する太政官布告(被仰出書)
早稲田の世界史
約15時間15分 対象:受験生

近現代からの出題に加えて文化史や社会史も多い。正誤判定は問題文に惑わされずに。基本的に学部ごとに形式は踏襲しているので過去問をしっかり。
鈴木悠介の高校世界史をひとつひとつわかりやすく。〈近現代編〉 第1章 近代ヨーロッパ
5:24 01 産業革命-イギリス産業革命(1)
5:43 01 産業革命-イギリス産業革命(2)
4:05 01 産業革命-イギリス産業革命(3)
4:32 01 産業革命-イギリス産業革命(4)
5:54 02 アメリカ独立革命①-アメリカ独立革命(1)
6:03 02 アメリカ独立革命①-アメリカ独立革命(2)
3:21 02 アメリカ独立革命②-独立後のアメリカ
5:57 03 フランス革命-フランス革命(1)
6:43 03 フランス革命-フランス革命(2)
3:55 03 フランス革命-フランス革命(3)
7:52 03 フランス革命-フランス革命(4)
4:19 04 ナポレオン時代①-統領政府
8:31 04 ナポレオン時代②-ナポレオン帝国
鈴木悠介の高校世界史をひとつひとつわかりやすく。〈近現代編〉 第2章 19世紀の欧米
5:49 05 ウィーン体制-ウィーン体制(1)
5:38 05 ウィーン体制-ウィーン体制(2)
5:58 06 七月革命と二月革命・イギリス自由主義改革①-七月革命と二月革命
6:41 06 七月革命と二月革命・イギリス自由主義改革②-イギリス自由主義改革
4:33 07 英のヴィクトリア時代・仏第二帝政とその崩壊①-イギリスのヴィクトリア時代
5:23 07 英のヴィクトリア時代・仏第二帝政とその崩壊②-フランスの第二帝政
6:10 08 イタリアの統一-イタリアの統一(1)
7:58 08 イタリアの統一-イタリアの統一(2)
6:07 09 ドイツの統一-ドイツの統一(1)
8:15 09 ドイツの統一-ドイツの統一(2)
7:26 10 19世紀のロシア・社会主義思想①-19世紀のロシア
5:40 10 19世紀のロシア・社会主義思想②-社会主義思想
5:57 11 東方問題-東方問題(1)
5:50 11 東方問題-東方問題(2)
5:28 11 東方問題-東方問題(3)
6:28 12 アメリカ合衆国の発展-アメリカ合衆国の発展(1)
5:54 12 アメリカ合衆国の発展-アメリカ合衆国の発展(2)
6:12 13 南北戦争とその後の合衆国①-南北戦争(1)
4:46 13 南北戦争とその後の合衆国①-南北戦争(2)
4:14 13 南北戦争とその後の合衆国②-南北戦争後のアメリカ
5:24 14 ラテン=アメリカ諸国の独立・独立後のメキシコ①-ラテン=アメリカ諸国の独立
4:11 14 ラテン=アメリカ諸国の独立・独立後のメキシコ②-独立後のメキシコ
7:20 15 19世紀の欧米文化①-文学(1)
5:12 15 19世紀の欧米文化①-文学(2)
4:35 15 19世紀の欧米文化①-文学(3)
4:17 16 19世紀の欧米文化②-①-哲学(1)
7:41 16 19世紀の欧米文化②-①-哲学(2)
7:25 16 19世紀の欧米文化②-②-経済学
5:21 16 19世紀の欧米文化②-③-絵画(1)
3:21 16 19世紀の欧米文化②-③-絵画(2)
4:34 17 19世紀の欧米文化③-①-歴史学・歴史法学
6:49 17 19世紀の欧米文化③-②-科学・技術
3:10 17 19世紀の欧米文化③-③-音楽
鈴木悠介の高校世界史をひとつひとつわかりやすく。〈近現代編〉 第3章 ヨーロッパのアジア進出
4:59 18 オスマン帝国の衰退とアラブ地域の動き①-オスマン帝国の衰退
4:54 18 オスマン帝国の衰退とアラブ地域の動き②-アラブ地域の動き
5:04 19 インドの植民地化-インドの植民地化(1)
5:31 19 インドの植民地化-インドの植民地化(2)
6:34 19 インドの植民地化-インドの植民地化(3)
6:08 20 東南アジアの植民地化-東南アジアの植民地化(1)
4:18 20 東南アジアの植民地化-東南アジアの植民地化(2)
6:01 20 東南アジアの植民地化-東南アジアの植民地化(3)
4:38 20 東南アジアの植民地化-東南アジアの植民地化(4)
5:56 21 清朝の衰退①-アヘン戦争&アロー戦争(1)
4:26 21 清朝の衰退①-アヘン戦争&アロー戦争(2)
6:01 21 清朝の衰退①-アヘン戦争&アロー戦争(3)
7:17 21 清朝の衰退②-太平天国の乱と洋務運動
7:27 22 ロシアの東方進出・日本の近代化と朝鮮①-ロシアの東方進出
6:21 22 ロシアの東方進出・日本の近代化と朝鮮②-日本の近代化と朝鮮(1)
7:30 22 ロシアの東方進出・日本の近代化と朝鮮②-日本の近代化と朝鮮(2)
鈴木悠介の高校世界史をひとつひとつわかりやすく。〈近現代編〉 第4章 帝国主義と民族運動
6:11 23 帝国主義の成立・イギリスとフランスの帝国主義①-帝国主義の成立
6:26 23 帝国主義の成立・イギリスとフランスの帝国主義②-イギリス
5:36 23 帝国主義の成立・イギリスとフランスの帝国主義③-フランス
7:11 24 ドイツ・ロシア・アメリカの帝国主義①-ドイツ(1)
6:55 24 ドイツ・ロシア・アメリカの帝国主義①-ドイツ(2)
7:06 24 ドイツ・ロシア・アメリカの帝国主義②-ロシア
8:46 24 ドイツ・ロシア・アメリカの帝国主義③-アメリカ
8:15 25 列強のアフリカ分割・太平洋地域分割①-列強のアフリカ分割(1)
7:13 25 列強のアフリカ分割・太平洋地域分割①-列強のアフリカ分割(2)
4:10 25 列強のアフリカ分割・太平洋地域分割②-太平洋地域の分割
5:14 26 列強の中国分割〜日露戦争①-列強の中国分割
6:50 26 列強の中国分割〜日露戦争②-変法運動〜日露戦争(1)
5:46 26 列強の中国分割〜日露戦争②-変法運動〜日露戦争(2)
4:42 27 辛亥革命・韓国併合①-辛亥革命(1)
6:43 27 辛亥革命・韓国併合①-辛亥革命(2)
4:31 27 辛亥革命・韓国併合②-韓国併合
5:34 28 インド・東南アジア・西アジア・ラテン=アメリカの民族運動-帝国主義下の民族運動(1)
4:53 28 インド・東南アジア・西アジア・ラテン=アメリカの民族運動-帝国主義下の民族運動(2)
4:25 28 インド・東南アジア・西アジア・ラテン=アメリカの民族運動-帝国主義下の民族運動(3)
7:28 29 第一次世界大戦前夜①-三国協商の成立
6:18 29 第一次世界大戦前夜②-バルカン危機
7:39 30 第一次世界大戦-第一次世界大戦(1)
4:22 30 第一次世界大戦-第一次世界大戦(2)
6:02 31 ロシア革命とソヴィエト政権①-ロシア革命(1)
4:58 31 ロシア革命とソヴィエト政権①-ロシア革命(2)
5:21 31 ロシア革命とソヴィエト政権②-ソ連の成立
鈴木悠介の高校世界史をひとつひとつわかりやすく。〈近現代編〉 第5章 第一次大戦後の欧米
6:21 32 ヴェルサイユ体制の成立-ヴェルサイユ体制(1)
6:11 32 ヴェルサイユ体制の成立-ヴェルサイユ体制(2)
6:37 33 第一次大戦後のアメリカ・イギリス・フランス①-アメリカ(1)
5:15 33 第一次大戦後のアメリカ・イギリス・フランス①-アメリカ(2)
4:30 33 第一次大戦後のアメリカ・イギリス・フランス②-イギリス
5:49 33 第一次大戦後のアメリカ・イギリス・フランス③-フランス
5:20 34 第一次大戦後のドイツ・イタリア・ソ連・東欧①-ドイツ(1)
6:06 34 第一次大戦後のドイツ・イタリア・ソ連・東欧①-ドイツ(2)
3:28 34 第一次大戦後のドイツ・イタリア・ソ連・東欧②-イタリア
4:40 34 第一次大戦後のドイツ・イタリア・ソ連・東欧③-ソ連
2:32 34 第一次大戦後のドイツ・イタリア・ソ連・東欧④-東欧
鈴木悠介の高校世界史をひとつひとつわかりやすく。〈近現代編〉 第6章 第一次大戦後のアジア
5:34 35 中国・朝鮮の民族運動①-中国(1)
6:10 35 中国・朝鮮の民族運動①-中国(2)
6:03 35 中国・朝鮮の民族運動①-中国(3)
1:50 35 中国・朝鮮の民族運動②-朝鮮
5:22 36 西アジアの民族運動①-トルコ
5:12 36 西アジアの民族運動②-イスラーム諸国の動向(1)
4:55 36 西アジアの民族運動②-イスラーム諸国の動向(2)
5:18 37 インド・東南アジアの民族運動①-インド
4:17 37 インド・東南アジアの民族運動②-東南アジア
鈴木悠介の高校世界史をひとつひとつわかりやすく。〈近現代編〉 第7章 世界恐慌とファシズム
5:05 38 世界恐慌とアメリカ・イギリス・フランス①-アメリカ(1)
7:02 38 世界恐慌とアメリカ・イギリス・フランス①-アメリカ(2)
6:30 38 世界恐慌とアメリカ・イギリス・フランス②-イギリス
3:17 38 世界恐慌とアメリカ・イギリス・フランス③-フランス
4:02 39 世界恐慌とドイツ①-ナチスの台頭
4:31 39 世界恐慌とドイツ②-ヒトラー政権の成立(1)
5:55 39 世界恐慌とドイツ②-ヒトラー政権の成立(2)
6:46 40 日本の中国侵略と第2次国共合作①-日本の中国侵略
5:57 40 日本の中国侵略と第2次国共合作②-中国の抗日運動
5:32 41 第二次世界大戦前夜①-スペイン内戦
5:24 41 第二次世界大戦前夜②-枢軸の形成とドイツの侵略(1)
8:14 41 第二次世界大戦前夜②-枢軸の形成とドイツの侵略(2)
4:23 42 第二次世界大戦-第二次世界大戦(1)
5:13 42 第二次世界大戦-第二次世界大戦(2)
5:21 42 第二次世界大戦-第二次世界大戦(3)
鈴木悠介の高校世界史をひとつひとつわかりやすく。〈近現代編〉 第8章 戦後史
4:52 43 国際連合の成立-国際連合(1)
6:47 43 国際連合の成立-国際連合(2)
6:05 44 冷戦①-冷戦の開始〜雪どけ(1)
6:57 44 冷戦①-冷戦の開始〜雪どけ(2)
4:50 44 冷戦①-冷戦の開始〜雪どけ(3)
3:25 44 冷戦①-冷戦の開始〜雪どけ(4)
4:54 45 冷戦②-冷戦の再燃〜終結(1)
6:05 45 冷戦②-冷戦の再燃〜終結(2)
4:35 45 冷戦②-冷戦の再燃〜終結(3)
4:24 45 冷戦②-冷戦の再燃〜終結(4)
5:28 46 戦後のアメリカ合衆国-アメリカ(1)
5:48 46 戦後のアメリカ合衆国-アメリカ(2)
4:32 46 戦後のアメリカ合衆国-アメリカ(3)
3:50 46 戦後のアメリカ合衆国-アメリカ(4)
6:03 47 戦後のラテン=アメリカ・西欧諸国①-ラテン=アメリカ
6:27 47 戦後のラテン=アメリカ・西欧諸国②-西欧諸国(1)
4:27 47 戦後のラテン=アメリカ・西欧諸国②-西欧諸国(2)
2:59 47 戦後のラテン=アメリカ・西欧諸国②-西欧諸国(3)
5:45 48 戦後のソ連・東欧諸国①-ソ連(1)
5:47 48 戦後のソ連・東欧諸国①-ソ連(2)
5:33 48 戦後のソ連・東欧諸国②-東欧諸国
5:03 49 戦後の中国-中国(1)
4:32 49 戦後の中国-中国(2)
6:20 49 戦後の中国-中国(3)
4:25 49 戦後の中国-中国(4)
6:27 50 戦後の朝鮮・インド-朝鮮
6:16 50 戦後の朝鮮・インド-インド
4:08 51 戦後の東南アジア①-①-ベトナム(1)
3:14 51 戦後の東南アジア①-①-ベトナム(2)
4:23 51 戦後の東南アジア①-②-カンボジア
5:41 52 戦後の東南アジア②-①-インドネシア
1:50 52 戦後の東南アジア②-②-マレーシア
1:47 52 戦後の東南アジア②-③-フィリピン
2:21 52 戦後の東南アジア②-④-ビルマ
5:30 53 パレスチナ問題(1)
6:34 53 パレスチナ問題(2)
6:01 53 パレスチナ問題(3)
4:08 54 戦後のイラン・イラク・アフリカ①-イラン
4:41 54 戦後のイラン・イラク・アフリカ②-イラク
6:20 54 戦後のイラン・イラク・アフリカ③-アフリカ
4:56 55 20世紀の文化(1)
8:02 55 20世紀の文化(2)
5:03 55 20世紀の文化(3)
早稲田の地理
約14時間32分 対象:受験生

基本的な知識は丁寧に完成させましょう。歴史や文化、時事に関する問題もあるので世界史の動画を一通り見たり、ニュースをチェックすることも有効です。
関谷吉正のスタンダード地理 1-1 地球
5:16 1-1 地球の大きさ
7:20 1-2 水陸分布
3:24 1-3-1 緯度・経度(1)緯度
2:39 1-3-2 緯度・経度(2)経度
6:20 1-4 緯度・経度(2)
5:06 1-5 標準時
6:13 1-6 時差
関谷吉正のスタンダード地理 1-2 地球儀と図法
7:06 2-1 昔の地図
6:50 2-2 地球儀と世界地図(1)
5:08 2-3 地球儀と世界地図(2)
関谷吉正のスタンダード地理 1-3 地理情報の地図化
6:16 3-1 さまざまな地図
7:46 3-2 地理情報の地図化
関谷吉正のスタンダード地理 1-4 地形図の読図
4:28 4-1 地形図の読図
4:24 4-2 読図の方法(1)
6:01 4-3 読図の方法(2)
4:27 4-4 断面図の作成と実践(1) 練習1
4:55 4-5 断面図の作成と実践(2) 練習2
関谷吉正のスタンダード地理 2-1 大地形
6:03 1-1 大地形の形成
7:04 1-2 プレートの運動
9:26 1-3 地体構造
5:54 1-4 浸食輪廻
関谷吉正のスタンダード地理 2-2 小地形
5:41 2-1 平野の地形(1)
7:50 2-2 平野の地形(2)
5:39 2-3 山地・火山の地形
7:46 2-4 海岸の地形
5:30 2-5 砂漠の地形(乾燥地形)
6:39 2-6 氷河の地形
5:54 2-7 カルスト地形
2:33 2-8 サンゴ礁の地形
関谷吉正のスタンダード地理 2-3 気候区分
3:38 3-1-1 気候要素と気候因子
4:15 3-1-2 風(1) 恒常風その1
4:05 3-1-3 風(1) 恒常風その2
4:10 3-1-4 風(1) 恒常風その3
5:05 3-1-5 風(2) 季節風
2:40 3-1-6 風(3) 局地風(地方風)
2:43 3-1-7 風(4) 熱帯性低気圧
4:51 3-1-8 気温(1)気温分布
4:46 3-1-9 気温(2)気温の逓減率
2:13 3-1-10 降水量
2:30 3-1-11 海流
6:01 3-1-12 気候変動と異常気象
5:56 3-2-1 気候区分その1
5:15 3-2-2 気候区分その2
7:30 3-2-3 各気候区の特徴(1)
2:52 3-2-4 各気候区の特徴(2)
5:38 3-2-5 各気候区の特徴(3)
4:32 3-2-6 各気候区の特徴(4)
4:46 3-2-7 各気候区の特徴(5)
2:42 3-2-8 各気候区の特徴(6)
6:24 3-2-9 各気候区の特徴(7)
2:41 3-2-10 各気候区の特徴(8)
3:39 3-2-11 各気候区の特徴(9)
2:33 3-2-12 各気候区の特徴(10)
3:58 3-2-13 各気候区の特徴(11)
2:44 3-2-14 各気候区の特徴(12)
4:33 3-2-15 各気候区の特徴(13)
関谷吉正のスタンダード地理 2-4 植生と土壌
5:16 4-1-1 植生(1)
4:36 4-1-2 植生(2)
6:21 4-2-1 土壌(1)
3:31 4-2-2 土壌(2)
関谷吉正のスタンダード地理 2-5 日本の自然
7:57 5-1-1 日本の自然(1)
4:54 5-1-2 日本の自然(2)
6:44 5-2 日本の自然災害
関谷吉正のスタンダード地理 2-6 環境問題
5:29 6-1-1 世界の環境問題(1)
5:17 6-1-2 世界の環境問題(2)
6:47 6-1-3 世界の環境問題(3)
5:12 6-1-4 世界の環境問題(4)
6:24 6-1-5 世界の環境問題(5)
6:07 6-2-1 その他の環境問題(1)
5:37 6-2-2 その他の環境問題(2)
関谷吉正のスタンダード地理 3-1 農牧業
6:05 1-1-1 世界の農牧業(1)
5:48 1-1-2 世界の農牧業(2)
5:29 1-2-1 農業の地域区分(1)
8:52 1-2-2 農業の地域区分(2)
2:40 1-2-3 農業の地域区分(3)
2:59 1-3-1 流通と貿易(1)
2:35 1-3-2 流通と貿易(2)
3:45 1-3-3 流通と貿易(3)
関谷吉正のスタンダード地理 3-2 林業・水産業
4:44 2-1-1 世界の林業・水産業(1)
3:55 2-1-2 世界の林業・水産業(2)
関谷吉正のスタンダード地理 3-3 食糧問題
5:41 3-1 食料問題
関谷吉正のスタンダード地理 3-4 資源・エネルギー
5:57 4-1-1 エネルギー資源(1)
6:36 4-1-2 エネルギー資源(2)
4:54 4-1-3 エネルギー資源(3)
7:03 4-2-1 世界の水資源(1)
7:06 4-2-2 世界の水資源(2)
7:10 4-3-1 資源・エネルギー問題(1)
6:14 4-3-2 資源・エネルギー問題(2)
関谷吉正のスタンダード地理 3-5 工業
6:37 5-1 工業の発展と立地
6:05 5-2 工業の種類
5:36 5-3-1 工業の動向(1)
6:09 5-3-2 工業の動向(2)
関谷吉正のスタンダード地理 3-6 第3次産業
5:41 6-1 第3次産業の発展
4:28 6-2 観光業
関谷吉正のスタンダード地理 3-7 交通と貿易
5:55 7-1-1 交通機関の種類(1)
5:11 7-1-2 交通機関の種類(2)
6:37 7-1-3 交通機関の種類(3)
5:36 7-2 通信の発達
5:36 7-3-1 世界の貿易(1)
5:48 7-3-2 世界の貿易(2)
5:33 7-4 貿易の地域差
関谷吉正のスタンダード地理 4-1 人口問題
7:05 1-1-1 人口分布と人口増加(1)
7:21 1-1-2 人口分布と人口増加(2)
5:53 1-1-3 人口分布と人口増加(3)
4:56 1-2 人口移動
6:19 1-3 各国の人口問題
関谷吉正のスタンダード地理 4-2 村落と都市
6:42 2-1-1 村落の形態と種類(1)
5:45 2-1-2 村落の形態と種類(2)
6:53 2-2-1 都市の発展(1)
6:36 2-2-2 都市の発展(2)
5:38 2-2-3 都市の発展(3)
関谷吉正のスタンダード地理 4-3 生活文化
7:38 3-1 生活文化
関谷吉正のスタンダード地理 4-4 宗教と民族の対立
5:19 4-1-1 人種・言語・宗教・民族(1)
7:18 4-1-2 人種・言語・宗教・民族(2)
6:31 4-2-1 世界の民族・領土問題(1)
6:45 4-2-2 世界の民族・領土問題(2)
関谷吉正のスタンダード地理 4-5 国家と国境紛争
6:45 5-1-1 国家の成立と形態(1)
5:11 5-1-2 国家の成立と形態(2)
7:05 5-2 国境問題と領有問題
6:39 5-3 国家間の結びつき
関谷吉正のスタンダード地理 5-1 ヨーロッパ
5:38 1-1-1 ヨーロッパの地誌(1)
8:24 1-1-2 ヨーロッパの地誌(2)
9:21 1-1-3 ヨーロッパの地誌(3)
6:41 1-1-4 ヨーロッパの地誌(4)
5:44 1-1-5 ヨーロッパの地誌(5)
6:45 1-2-1 ロシアと旧ソ連諸国の地誌(1)
7:42 1-2-2 ロシアと旧ソ連諸国の地誌(2)
関谷吉正のスタンダード地理 5-2 アングロアメリカ
8:07 2-1-1 アメリカ合衆国の地誌(1)
6:50 2-1-2 アメリカ合衆国の地誌(2)
7:03 2-1-3 アメリカ合衆国の地誌(3)
3:53 2-1-4 アメリカ合衆国の地誌(4)
5:17 2-1-5 アメリカ合衆国の地誌(5)
7:35 2-2 カナダの地誌
関谷吉正のスタンダード地理 5-3 アジア
6:13 3-1-1 東アジアの地誌(1)
6:43 3-1-2 東アジアの地誌(2)
6:06 3-1-3 東アジアの地誌(3)
4:26 3-1-4 東アジアの地誌(4)
3:04 3-1-5 東アジアの地誌(5)
6:25 3-2-1 東南アジアの地誌(1)
7:33 3-2-2 東南アジアの地誌(2)
7:17 3-3-1 南アジアの地誌(1)
5:34 3-3-2 南アジアの地誌(2)
8:06 3-4 西アジア・中央アジアの地誌
関谷吉正のスタンダード地理 5-4 その他の地域
4:39 4-1-1 アフリカの地誌(1)
4:01 4-1-2 アフリカの地誌(2)
6:21 4-1-3 アフリカの地誌(3)
5:40 4-1-4 アフリカの地誌(4)
6:40 4-2-1 ラテンアメリカの地誌(1)
4:08 4-2-2 ラテンアメリカの地誌(2)
5:21 4-2-3 ラテンアメリカの地誌(3)
5:47 4-3-1 オーストラリアの地誌(1)
5:52 4-3-2 オーストラリアの地誌(2)
5:06 4-3-3 オーストラリアの地誌(3)
6:06 4-5 太平洋地域の地誌
5:23 4-6 両極地域の特徴
早稲田の生物
約7時間03分 対象:受験生

細胞、DNAを中心に講座を集めました。早稲田大学の生物は問題量が増えており、すべてを解くのは困難になっています。頻出分野をもう一度おさらいしましょう。
緒方隼平のテーマ別生物 細胞
5:02 1 原核細胞と真核細胞
5:27 2 真核細胞の構造と働き
2:33 3-1 細胞小器官と働き(1) 核
3:27 3-2 細胞小器官と働き(2) 葉緑体
3:52 3-3 細胞小器官と働き(3) ミトコンドリア
2:25 3-4 細胞小器官と働き(4) ゴルジ体
2:36 3-5 細胞小器官と働き(5) 中心体
2:27 3-6 細胞小器官と働き(6)小胞体
2:12 3-7 細胞小器官と働き(7) リボソーム
2:22 3-8 細胞小器官と働き(8) リソソーム
4:23 3-10 細胞小器官と働き(10) 液胞
3:06 4-1 細胞骨格とモータータンパク質(1)細胞骨格
2:40 4-2 細胞骨格とモータータンパク質(2)微小管
3:25 4-3 細胞骨格とモータータンパク質(3)中関径フィラメント
2:28 4-4 細胞骨格とモータータンパク質(4)モータータンパク質
4:15 5 細胞内物質輸送
2:43 6 エンドサイトーシスとエキソサイトーシス
4:40 7-1 単細胞生物から多細胞生物へ(1)単細胞生物
1:04 8-1 動物の組織と器官(1)
2:58 8-2 動物の組織と器官(2)上皮組織
2:07 8-3 動物の組織と器官(3)結合組織
5:07 8-4 動物の組織と器官(4)筋組織
3:40 8-5 動物の組織と器官(5)神経組織
3:27 9-1 植物の組織と器官(1)分裂組織
3:50 9-2 植物の組織と器官(2)植物の組織系
3:35 9-4 植物の組織と器官(4)葉の断面
4:09 参考資料1 細胞の研究史
2:43 参考資料2-2 顕微鏡観察法(2)
3:07 参考資料3 生体構成物質
緒方隼平のテーマ別生物 生体膜
4:09 2-1 膜タンパク質(1)輸送タンパク質
1:20 2-2 膜タンパク質(2)接着タンパク質
3:35 3-1 浸透現象(1)基本語句
3:42 3-2 浸透現象(2)動物細胞と浸透
2:30 3-3 浸透現象(3)植物細胞と浸透 1高張液に浸したとき
2:02 3-4 浸透現象(4)植物細胞と浸透 2等張液に浸したとき
2:23 参考資料1 選択的透過性
7:59 参考資料2 細胞内浸透圧と細胞外浸透圧の関係
Dr.とらますくのパーフェクト生物 2-1 代謝(基礎)
8:30 37窒素同化
4:49 38窒素固定
Dr.とらますくのパーフェクト生物 3-1 遺伝情報の発現(基礎)
4:30 01遺伝情報とDNA
1:48 02DNAの特性
2:01 10DNA
2:04 11ヌクレオチドの構成
1:42 12DNAの塩基
1:56 13DNAの構造
2:00 14二重らせん構造
2:09 15DNAの抽出
3:56 16DNAの計算問題
2:49 17DNAと染色体
2:47 18原核細胞のDNA
3:20 19核型,核相
3:50 20細胞周期
2:06 21体細胞分裂とDNA量変化
1:02 22DNAの自己複製様式
2:06 23半保存的複製
5:56 24DNA複製の詳細
7:18 25半保存的複製の証明
1:07 26細胞分裂
4:20 27体細胞分裂
3:00 28核分裂
1:58 29体細胞分裂様式の比較
6:39 30減数分裂
4:14 31相同染色体の配分
2:07 32減数分裂とDNA量変化
1:35 33有性生殖,無性生殖
3:09 34無性生殖の例
2:28 35配偶子の例
2:24 36単為生殖
1:37 37細胞分裂の比較
2:38 38有性生殖と無性生殖の比較
2:38 39アオミドロの生殖
2:11 40遺伝情報の発現
3:24 41タンパク質
3:27 42RNA
2:45 43トリプレット
3:13 44開始コドンと終止コドン
1:46 45転写
1:57 46転写とDNA自己複製
3:24 47翻訳
6:49 48タンパク質合成の詳細
2:45 49クローン動物
4:18 50唾液腺染色体
2:02 51遺伝子発現の調節
4:57 52幹細胞
4:00 53遺伝子とゲノム
3:17 54テーラーメード医療
4:34 55遺伝子の例
Dr.とらますくのパーフェクト生物 3-2 遺伝情報の発現(発展)
8:41 33遺伝子組み換え
Dr.とらますくのパーフェクト生物 6 生物の体内環境
6:28 25腎臓
5:43 26尿生成
1:27 27尿量
1:03 28濃縮率
3:46 29クリアランス
13:48 30イヌリン,クレアチニン
7:48 31腎臓の計算問題
Dr.とらますくのパーフェクト生物 10 生態系とその保全
1:18 01-0生態系
1:17 01-1(復習)環境における作用
0:49 02作用,反作用
2:19 03相互作用
1:44 04食物連鎖
3:36 05生態ピラミッド
2:34 06生産者
2:55 07消費者
2:37 08各生態系の生産量
3:48 09炭素循環
4:40 10窒素循環
1:04 11エネルギーの流れ
3:07 12エネルギー利用の式
1:48 13大気CO2
3:14 14エコロジカルフットプリント
2:25 15農耕
3:15 16焼き畑農業,砂漠化,都市化
2:04 17光化学スモッグ
2:29 18温室効果
1:54 19オゾン層破壊,酸性雨
4:12 20水質汚濁
3:15 21自然浄化
1:26 22貧栄養湖,富栄養湖
1:46 23赤潮,水の華
2:29 24内分泌かく乱物質
2:05 25土壌汚染
2:54 26生物濃縮
2:40 27外来生物
1:26 28帰化動物,帰化植物
1:11 29外来生物への対策
3:44 30生物多様性
2:04 31中規模かく乱説
1:21 32絶滅
4:04 33絶滅の過程
2:30 34キーストーン種
4:08 35生態系の保全
早稲田の物理
約8時間09分 対象:受験生

頻出の力学以外の単元からもまんべんなく集めました。飯島講師の講座には付録の計算ドリルがついています。計算力の強化も進めましょう。
飯島飛の物理の本懐 【力学編】 第2章 運動物体
5:42 運動方程式その1
5:04 運動方程式その2
6:23 運動方程式その3
5:44 慣性力
4:56 等加速度運動その1
5:18 等加速度運動その2
5:02 等加速度運動その3
4:54 放物運動その1
3:52 放物運動その2
5:41 仕事の定義
3:54 運動エネルギー
5:12 仕事と運動エネルギー
5:03 重力による位置エネルギーその1
3:25 重力による位置エネルギーその2
4:43 弾性力による位置エネルギーその1
3:23 弾性力による位置エネルギーその2
5:10 力学的エネルギー保存則その1
5:02 力学的エネルギー保存則その2
7:42 仕事とエネルギーまとめ
5:21 力積と運動量
5:24 力学まとめ
飯島飛の物理の本懐 【電磁気編】第4章 電流と磁界
5:10 磁界その1
6:23 磁界その2
5:07 電磁誘導その1
5:56 電磁誘導その2
5:59 電磁誘導その3
5:55 自己誘導
飯島飛の物理の本懐 【熱力学編】
5:21 熱と温度
5:51 内部エネルギーと熱量
5:54 熱容量と比熱
6:10 熱量保存則
5:11 物質の三態その1
4:22 物質の三態その2
6:05 気体の法則その1
5:47 気体の法則その2
5:44 気体の法則その3
6:44 気体の法則その4
5:38 気体の変化その1
4:23 気体の変化その2
4:49 気体の変化その3
飯島飛の物理の本懐 【波動編】第3章 波の法則
6:01 波の反射の法則
5:29 波の屈折の法則
5:01 全反射
6:39 レンズの基本
6:07 レンズの公式その1
5:29 レンズの公式その2
6:26 波の干渉その1
5:15 波の干渉その2
5:24 波の干渉その3
5:39 波の回折
Nagira Academyの明解物理【力学編】第9章
3:29 9-1 運動量
11:44 9-2 運動量と力積
Nagira Academyの明解物理【力学編】第10章
11:23 10-1 直線上での運動量保存則
12:44 10-2 平面内での運動量保存則
Nagira Academyの明解物理【力学編】第12章
8:36 12-1 衝突と力学的エネルギー
9:31 12-2 単振動1 - 変位
14:03 12-3 単振動2 - 速度と加速度
Nagira Academyの明解物理【力学編】第13章
8:41 13-1 鉛直ばね振り子の単振動
13:08 13-2 水平ばね振り子の単振動
14:46 13-3 単振り子
Nagira Academyの明解物理 第24章 コンデンサー
3:59 24-1 コンデンサーの仕組み
6:54 24-2 コンデンサーと電気容量
11:33 24-3 コンデンサーと電場
4:49 24-4 コンデンサーの電気容量の公式
7:04 24-5 コンデンサーと誘電体
3:01 24-6 コンデンサーと誘電率
4:39 24-7 コンデンサーの誘電率の大小関係
10:24 24-8 コンデンサーと比誘電率
8:14 24-9 コンデンサーの電気容量と導体
10:49 24-10 コンデンサーの電気容量と誘電体
12:36 24-11 コンデンサーが蓄えるエネルギー
13:52 24-12 コンデンサーの接続
12:15 24-13 コンデンサーにおける電気量保存則
早稲田の化学
約7時間16分 対象:受験生

有機、無機、高分子を中心に集めました。近年はこれらの分野の問題で理論化学の知識を問う問題が頻出。理論化学の習熟にもつとめましょう。
鈴木鉄男のスタンダード化学 原子の構造
4:29 01 物質の分類
3:23 02 同素体
5:28 03 混合物の分離
4:23 04 物質の三態
2:15 05 原子の構造
鈴木鉄男のスタンダード化学 酸化還元
5:08 01 酸化還元の定義
6:53 02 酸化数
5:49 03 半反応式
6:23 04 酸化還元反応式
5:55 05 酸化還元滴定
鈴木鉄男のスタンダード化学 有機
7:41 01 有機化合物の特徴と分類
7:10 02 有機化合物の分析
7:20 03 有機化合物の立体構造
4:09 04 異性体(1) 不飽和度
8:21 05 異性体(2) 構造異性体
9:26 06 異性体 (3)立体異性体
8:47 07 演習問題 異性体(1)
8:36 08 演習問題 異性体(2)
7:34 09 アルカン
9:04 10 アルケン
7:20 11 アルキン
5:34 12 アルコール(1)
7:40 13 アルコール(2)
4:52 14 アルコール(3)
7:21 15 アルデヒドとケトン(1)
5:48 16 アルデヒドとケトン(2)
6:41 17 カルボン酸(1)
5:22 18 カルボン酸(2)
4:05 19 エステル
5:25 20 油脂(1)
5:22 21 油脂(2)
4:41 22 セッケン
8:06 23 ベンゼン(1)
7:19 24 ベンゼン(2)
6:41 25 フェノール(1)
6:13 26 フェノール(2)
4:02 27 サリチル酸
5:16 28 アニリン(1)
5:32 29 アニリン(2)
3:17 30 芳香族化合物の分離
7:53 31 脂肪族化合物の構造決定
8:31 32 芳香族化合物の構造決定
鈴木鉄男のスタンダード化学 高分子
3:52 01 糖類とは
5:29 02 単糖類(1)
5:46 03 単糖類(2)
7:18 04 二糖類
3:59 05 多糖類(1)
6:57 06 多糖類(2)
5:50 07 アミノ酸(1)
5:04 08 アミノ酸(2)
7:00 09 タンパク質
4:16 10 酵素
9:16 11核酸
4:15 12合成高分子化合物の特徴と分類
4:37 13合成繊維(1) 縮合重合
5:09 14合成繊維(2) 付加重合
6:25 15 合成樹脂
4:54 16 ゴム
鈴木鉄男のスタンダード化学 無機
2:17 01 無機化学攻略法
7:23 02 錯イオン
6:37 03 金属イオンの沈澱生成
4:53 04 金属イオンの系統分離
7:41 05 様々な沈殿生成
8:09 06 気体の製法(1)
9:50 07 気体の製法(2)
7:22 08 気体の製法(3)
6:17 09 気体の製法(4)
5:39 10 無機工業化学(1) アンモニアソーダ法
5:07 11 無機工業化学(2) ハーバー・ボッシュ法・オストワルト法・接触法
5:27 12 無機工業化学(3) NaOH、Al
8:05 13 無機工業化学(4) Fe、Cu
早稲田の政経
約24時間38分 対象:受験生

長文で複雑な選択肢のため、知識の完成度に加えて読解レベルも上げる必要があります。一般常識という前提で問題に組み込まれることがあるので、政経選択でない人もおすすめです
相澤理の時事テーマ政経 第1章 TPPについて
7:41 1-1 TPPとは?
8:21 1-2 TPP成立の背景
8:14 1-3 TPPの意義と問題点
8:31 1-4 自由貿易
8:17 1-5 保護貿易
8:33 1-6 IMF-GATT体制(1)
8:06 1-7 IMF-GATT体制(2)
8:05 1-8 多国間交渉
7:30 1-9 WTOとドーハ開発アジェンダ
7:04 1-10 FTA・EPA
6:44 1-11 地域経済統合
7:54 1-12 日米貿易摩擦(1)
6:42 1-13 日米貿易摩擦(2)
7:53 1-14 日本農業の問題点(1)
7:37 1-15 日本農業の問題点(2)
6:38 1-16 日本農業の問題点(3)
6:58 1-17 日本農業の問題点(4)
相澤理の時事テーマ政経 第2章 安全保障法制
7:02 2-1 安全保障法制とは?
8:07 2-2 安全保障法制の意義
6:59 2-3 安全保障法制の問題点
7:05 2-4 集団的自衛権
8:47 2-5 集団安全保障
8:02 2-6 主権国家体制と国民国家(1)
6:58 2-6 主権国家体制と国民国家(2)
8:18 2-7 勢力均衡から集団安全保障へ
7:42 2-8 冷戦下の安全保障
9:27 2-9 「核の傘」
7:23 2-10 核軍縮
6:44 2-11 「核なき世界」演説
7:43 2-12 日米安保体制(1)
8:12 2-13 日米安保体制(2)
7:12 2-14 日米安保体制(3)
7:41 2-15 安保再定義(1990年代)
6:11 2-16 自衛隊(1)
6:16 2-17 自衛隊(2)
6:26 2-18 自衛隊(3)
6:22 2-19 自衛隊(4)
8:03 2-20 PKO
7:55 2-21 日本のPKO参加
7:49 2-22 人間の安全保障
相澤理の時事テーマ政経 第3章 一億総活躍社会
7:23 3-1 「一億総活躍社会」とは?(1)
7:57 3-2 「一億総活躍社会」とは?(2)
7:33 3-3 高齢化の進行
7:35 3-4 社会保障(1)
7:05 3-5 社会保障(2)
6:33 3-6 日本の社会保障
8:23 3-7 日本の年金制度(1)
8:16 3-8 日本の年金制度(2)
8:48 3-9 福祉政策の転換
7:45 3-10 介護保険制度(2000~)
8:28 3-11 ノーマライゼーション
7:30 3-12 少子化の進行
7:18 3-13 労働環境の変化(1)
7:30 3-14 労働環境の変化(2)
8:28 3-15 労働環境の変化(3)
9:06 3-16 労働環境の変化(4)
7:10 3-17 少子化対策
8:23 3-18 性別役割分業の見直し
8:18 3-19 男女共同参画社会
相澤理の時事テーマ政経 第4章 憲法改正
7:21 4-1 憲法改正の論点(1)
7:26 4-2 憲法改正の論点(2)
7:27 4-3 憲法改正の手続き
8:42 4-4 憲法と法(法律)の違い
8:38 4-5 立憲主義とは?
6:43 4-6 法の支配と法治主義
7:57 4-7 人権獲得の歴史
8:16 4-8 (1) 国家観の変化
7:23 4-8 (2) 国家観の変化
6:51 4-9 自由権(1)
7:08 4-10 自由権(2)
7:04 4-11 公共の福祉
7:43 4-12 参政権
7:10 4-13 社会権
6:10 4-14 平等権・請求権
6:20 4-15 新しい人権(1)
8:14 4-16 新しい人権(2)
6:23 4-17 人権の国際化(1)
6:43 4-18 人権の国際化(2)
8:35 4-19 違憲立法審査権
8:13 4-20 最高裁の違憲判決(1)
6:46 4-21 最高裁の違憲判決(2)
7:53 4-22 最高裁の違憲判決(3)
5:59 4-23 国家緊急権(1)
7:03 4-24 国家緊急権(2)
6:51 4-25 国家緊急権(3)
5:23 4-26 国家緊急権(4)
相澤理の時事テーマ政経 第5章 大阪都構想と地方自治
7:17 5-1 大阪都構想とは?(1)
6:22 5-2 大阪都構想とは?(2)
7:49 5-3 地方創生(まち・ひと・しごと創生)
6:28 5-4 地方自治の本旨
7:30 5-5 3割自治
6:33 5-6 地方分権一括法(1999)
7:02 5-7 三位一体の改革(2004)
6:22 5-8 地方公共団体(地方自治体)(1)
7:02 5-9 地方公共団体(地方自治体)(2)
6:56 5-10 直接請求権(1)
5:41 5-11 直接請求権(2)
6:44 5-12 住民投票
5:42 5-13 市町村合併(1)
8:10 5-14 市町村合併(2)
7:06 5-15 地域主権(地方分権)
7:53 5-16 地方自治をめぐる新しい動き(1)
8:38 5-17 地方自治をめぐる新しい動き(2)
5:53 5-18 都知事失職までのプロセス(1) 議会の不信任決議
7:00 5-19 都知事失職までのプロセス(2) 住民の解職請求(リコール)
7:21 5-20 都知事失職までのプロセス(3) 日本の地方自治の二面性
相澤理の時事テーマ政経 第6章 日本国憲法全文解説
7:08 6-1 前文(1)
6:24 6-2 前文(2)
5:04 6-3 前文(3)
6:10 6-4 第1章 天皇(1)
5:39 6-5 第1章 天皇(2)
5:28 6-6 第1章 天皇(3)
5:18 6-7 第1章 天皇(4)
6:45 6-8 第2章 戦争の放棄
6:04 6-9 第3章 国民の権利及び義務(1)
5:33 6-10 第3章 国民の権利及び義務(2)
5:57 6-11 第3章 国民の権利及び義務(3)
4:21 6-12 第3章 国民の権利及び義務(4)
5:39 6-13 第3章 国民の権利及び義務(5)
7:12 6-14 第3章 国民の権利及び義務(6)
4:37 6-15 第3章 国民の権利及び義務(7)
6:16 6-16 第3章 国民の権利及び義務(8)
5:59 6-17 第3章 国民の権利及び義務(9)
6:04 6-18 第3章 国民の権利及び義務(10)
5:01 6-19 第3章 国民の権利及び義務(11)
5:23 6-20 第3章 国民の権利及び義務(12)
5:52 6-21 第3章 国民の権利及び義務(13)
5:53 6-22 第3章 国民の権利及び義務(14)
5:25 6-23 第4章 国会(1)
5:41 6-24 第4章 国会(2)
6:13 6-25 第4章 国会(3)
4:24 6-26 第4章 国会(4)
5:56 6-27 第4章 国会(5)
6:53 6-28 第4章 国会(6)
6:10 6-29 第4章 国会(7)
7:03 6-30 第4章 国会(8)
6:52 6-31 第4章 国会(9)
7:03 6-32 第4章 国会(10)
6:15 6-33 第5章 内閣(1)
6:02 6-34 第5章 内閣(2)
6:46 6-35 第5章 内閣(3)
5:48 6-36 第5章 内閣(4)
3:29 6-37 第5章 内閣(5)
7:01 6-38 第6章 司法(1)
5:45 6-39 第6章 司法(2)
6:16 6-40 第6章 司法(3)
6:31 6-41 第6章 司法(4)
4:38 6-42 第6章 司法(5)
6:03 6-43 第7章 財政(1)
5:37 6-44 第7章 財政(2)
5:09 6-45 第7章 財政(3)
5:24 6-46 第8章 地方自治(1)
5:15 6-47 第8章 地方自治(2)
5:19 6-48 第9章 改正
5:54 6-49 第10章 最高法規
5:06 6-50 第11章 補則(1)
6:25 6-51 第11章 補則(2)
相澤理の時事テーマ政経 第7章 EUの歴史と課題
8:03 7-1 EU(欧州連合)とは?
9:11 7-2 EU統合の歴史(1)
6:42 7-3 EU統合の歴史(2)
7:59 7-4 経済的統合とその問題点
8:47 7-5 政治的統合とその問題点
6:14 7-6 イギリスの4つの「国」(1)
7:26 7-7 イギリスの4つの「国」(2)
8:41 7-8 北アイルランド問題
7:50 7-9 スコットランド独立住民投票
6:59 7-10 戦後のイギリス(1)
8:23 7-11 戦後のイギリス(2)
7:29 7-12 戦後のイギリス(3)
8:32 7-13 ギリシャ危機(1)
7:59 7-14 ギリシャ危機(2)
6:50 7-15 ギリシャ危機(3)
8:19 7-16 難民問題(1)
7:26 7-17 難民問題(2)
7:29 7-18 難民問題(3)
7:48 7-19 難民問題(4)
9:59 7-20 イギリス国民投票(1)
7:09 7-21 イギリス国民投票(2)
8:57 7-22 EUとイギリスの今後
相澤理の時事テーマ政経 第8章 選挙と政党
7:58 8-1 衆議院の解散
7:51 8-2 選挙の原則
8:59 8-3 選挙権
8:24 8-4 人権(基本的人権)
8:55 8-5 普通選挙制の成立(世界)
7:56 8-6 選挙権の拡大(日本)
8:44 8-7 政党
11:52 8-8 政党の性格の変化
10:16 8-9 二大政党制と多党制
9:02 8-10 一院制と二院制
8:21 8-11 本会議中心主義と委員会中心主義
7:50 8-12 憲法における国会の位置づけ
7:20 8-13 少数意見を尊重しなければならない理由
8:17 8-14 衆議院議員総選挙
8:35 8-15 参議院議員通常選挙
9:05 8-16 小選挙区制と大選挙区制
9:40 8-17 比例代表制
8:55 8-18 公職選挙法(1950)
8:09 8-19 供託金制度
6:48 8-20 国会議員の特権
7:20 8-21 国会議員の報酬
8:41 8-22 政治とカネ
9:18 8-23 一票の格差(1)
11:14 8-24 一票の格差(2)
7:37 8-25 総選挙後の日程