• 数理 哲人

プロフィール
学習結社・知恵の館所属の覆面の貴講師.「闘う数学,炎の講義」をモットーに,教歴30年余りの間,大手予備校・数理専門塾・高等学校・司法試験予備校・大学・震災被災地などの現場に立ち続ける.数学・物理・英語・小論文といった科目での著作・映像講義作品を多数もっている.現在の執筆・言論活動は現代数学社『現代数学』およびプリパス『知恵の館文庫』
http://www.rakuten.co.jp/prepass/ にて発信している.
講義情報
213コマ
コース別
センター対策ⅠAⅡB
約20時間40分 対象:高1~受験生

センター対策に適した講座であるが、この講座を十分に理解することで二次試験の対策を兼ねることもできる。繰り返し学習してもらいたい講座。
数理哲人の闘うセンター試験数学 はじめに
5:55 はじめに
数理哲人の闘うセンター試験数学Ⅰ 第1章 方程式と不等式
7:38 1-1 因数分解Ⅰ
5:44 1-2 因数分解Ⅱ
5:45 1-3 整式の計算
6:08 1-4 実数
3:35 1-5 根号の計算Ⅰ
5:06 1-6 根号の計算Ⅱ
3:01 1-7 式の値
4:42 1-8 1次不等式Ⅰ
2:39 1-9 1次不等式Ⅱ
5:20 1-10 連立1次不等式
3:19 1-11 絶対値を含む方程式・不等式Ⅰ
5:40 1-12 絶対値を含む方程式・不等式Ⅱ
2:56 1-13 文字定数を含む1次不等式
6:15 1-14 解から不等式をつくる
5:02 1-15 2次方程式
4:16 1-16 絶対値を含む 2 次方程式
5:35 1-17 2次方程式の共通解Ⅰ
5:48 1-18 2次方程式の共通解Ⅱ
数理哲人の闘うセンター試験数学Ⅰ 第2章 集合と論理
4:29 2-1 命題の逆・裏・対偶
4:38 2-2 必要条件・十分条件Ⅰ
5:36 2-3 必要条件・十分条件Ⅱ(1)
5:09 2-4 必要条件・十分条件Ⅱ(2)
数理哲人の闘うセンター試験数学Ⅰ 第3章 2次関数
4:46 3-1 グラフの移動Ⅰ
4:47 3-2 グラフの移動Ⅱ
3:54 3-3 平方完成
5:07 3-4 最小値
7:45 3-5 グラフの頂点
4:09 3-6 最大値・最小値
9:56 3-7 パラメータ入り最大・最小Ⅰ
8:17 3-8 パラメータ入り最大・最小Ⅱ
6:41 3-9 パラメータ入り最大・最小Ⅲ
3:27 3-10 条件つき2変数の関数
5:19 3-11 2次不等式Ⅰ
5:09 3-12 2次不等式Ⅱ
4:44 3-13 グラフと軸の関係
5:44 3-14 2次不等式
8:10 3-15 解の配置
5:14 3-16 2変数の関数
7:14 3-17 不等式の実数解・整数解
4:41 3-18 複2次式
6:42 3-19 整数値関数
数理哲人の闘うセンター試験数学Ⅰ 第4章 図形と計量
4:22 4-1 三角比の計算Ⅰ
5:30 4-2 三角比の計算Ⅱ
6:51 4-3 三角比の方程式
4:31 4-4 円柱の測量
7:21 4-5 正弦定理・余弦定理Ⅰ
4:23 4-6 正弦定理・余弦定理Ⅱ
4:02 4-7 正弦定理・余弦定理Ⅲ
4:13 4-8 正弦定理・余弦定理Ⅳ
7:31 4-9 正弦定理・余弦定理Ⅴ
5:03 4-10 正弦定理・余弦定理Ⅵ
5:52 4-11 平面図形の計量Ⅰ
5:39 4-12 平面図形の計量Ⅱ
8:43 4-13 空間図形の計量
数理哲人の闘うセンター試験数学Ⅰ 第5章 データの分析
11:00 5-1 代表値
5:19 5-2 箱ひげ図(1)
7:05 5-3 箱ひげ図(2)
6:08 5-4 分散・標準偏差(1)
5:04 5-5 分散・標準偏差(2)
5:13 5-6 相関係数(1)
7:27 5-7 相関係数(2)
数理哲人の闘うセンター試験数学A 第6章 場合の数と確率
4:50 6-1 集合Ⅰ
9:57 6-2 集合Ⅱ
6:58 6-3 順列Ⅰ
3:30 6-4 同じものを含む順列
3:05 6-5 円順列
9:07 6-6 数え上げの原則
2:56 6-7 方程式の整数解
4:27 6-8 組合せⅠ
7:16 6-9 組合せⅡ
2:49 6-10 組合せⅢ
2:46 6-11 組合せⅣ
5:43 6-12 組合せⅤ
4:00 6-13 確率の基本Ⅰ
3:32 6-14 確率の基本Ⅱ
3:37 6-15 確率の基本Ⅲ
4:18 6-16 確率の基本Ⅳ
4:45 6-17 確率の基本Ⅴ
5:51 6-18 図を用いた確率Ⅰ
6:33 6-19 条件付き確率Ⅰ
3:47 6-20 条件付き確率Ⅱ
3:46 6-21 反復試行の確率Ⅰ
3:23 6-22 反復試行の確率Ⅱ
4:30 6-23 図を用いた確率Ⅱ
数理哲人の闘うセンター試験数学A 第7章 整数の性質
5:16 7-1 倍数判定法
11:37 7-2 素因数分解
5:39 7-3 最大公約数・最小公約数Ⅰ
4:51 7-4 最大公約数・最小公約数Ⅱ
5:02 7-5 ユークリッドの互除法Ⅰ
4:29 7-6 ユークリッドの互除法Ⅱ
7:24 7-7 剰余による分類
6:30 7-8 不定方程式Ⅰ
4:50 7-9 不定方程式Ⅱ
5:46 7-10 不定方程式Ⅲ
7:20 7-11 n 進法Ⅰ
4:21 7-12 n 進法Ⅱ
3:54 7-13 n 進法Ⅲ
数理哲人の闘うセンター試験数学A 第8章 図形の性質
7:10 8-1 三角形の五心Ⅰ
6:17 8-2 三角形の五心Ⅱ
13:03 8-3 三角形の外心と垂心
6:42 8-4 線分の長さと比Ⅰ
3:57 8-5 線分の長さと比Ⅱ(1)
7:15 8-6 線分の長さと比Ⅱ(2)
4:59 8-7 線分の長さと比Ⅲ(1)
6:18 8-8 線分の長さと比Ⅲ(2)
5:21 8-9 線分の長さと比Ⅲ(3)
3:33 8-10 円に関する定理Ⅰ
4:09 8-11 円に関する定理Ⅱ
数理哲人の闘うセンター試験数学Ⅱ 第9章 式と証明
9:11 1-1 恒等式
7:05 1-2 整式の除法Ⅰ
4:06 1-3 整式の除法Ⅱ
5:13 1-4 整式の決定
5:25 1-5 比例式
6:13 1-6 不等式の証明
7:50 1-7 係数の決定Ⅰ
9:06 1-8 係数の決定Ⅱ
4:57 1-9 式の計算
4:47 1-10 複素数
6:52 1-11 2次方程式Ⅰ
5:30 1-12 2次方程式Ⅱ
5:45 1-13 2次方程式Ⅲ
5:02 1-14 3次方程式Ⅰ
13:56 1-15 3次方程式Ⅱ
5:53 1-16 3次方程式Ⅲ
4:06 1-17 高次方程式Ⅰ
5:03 1-18 高次方程式Ⅱ
数理哲人の闘うセンター試験数学Ⅱ 第10章 図形と方程式
4:58 2-1 点と直線Ⅰ
5:07 2-2 点と直線Ⅱ
4:06 2-3 点と直線Ⅲ
5:37 2-4 点と直線Ⅳ
6:38 2-5 円の方程式Ⅰ
3:07 2-6 円の方程式Ⅱ
2:42 2-7 円の方程式Ⅲ
4:54 2-8 円の方程式Ⅳ
3:21 2-9 点の軌跡Ⅰ
4:43 2-10 点の軌跡Ⅱ
4:27 2-11 点の軌跡Ⅲ
5:12 2-12 点の軌跡Ⅳ
4:34 2-13 点の軌跡Ⅴ
5:34 2-14 点の軌跡Ⅵ
4:17 2-15 不等式と領域Ⅰ
7:04 2-16 不等式と領域Ⅱ
数理哲人の闘うセンター試験数学Ⅱ 第11章 三角関数
3:37 3-1 三角関数Ⅰ
2:09 3-2 三角関数Ⅱ
4:41 3-3 三角関数Ⅲ
4:51 3-4 三角関数Ⅳ
2:48 3-5 三角関数Ⅴ
3:18 3-6 加法定理Ⅰ
5:34 3-7 加法定理Ⅱ
5:44 3-8 加法定理Ⅲ
3:37 3-9 加法定理Ⅳ
数理哲人の闘うセンター試験数学Ⅱ 第12章 指数対数
5:15 4-1 指数の計算
4:47 4-2 対数の計算
6:46 4-3 対数の不等式
3:39 4-4 指数・対数の計算
4:43 4-5 対数の方程式・不等式
5:31 4-6 指数関数のグラフ
4:08 4-7 指数関数の変域
4:35 4-8 対数関数の変域
6:17 4-9 常用対数
6:25 4-10 関数・方程式・最小値
数理哲人の闘うセンター試験数学Ⅱ 第13章 微分積分
7:44 5-1 微分係数
7:38 5-2 接線
6:23 5-3 極値
7:22 5-4 積分の計算Ⅰ
4:21 5-5 積分の計算Ⅱ
7:00 5-6 積分の計算Ⅲ
2:38 5-7 積分の計算Ⅳ
8:18 5-8 面積Ⅰ(1)
4:56 5-9 面積Ⅰ(2)
6:54 5-10 面積Ⅱ
7:03 5-11 面積Ⅲ(1)
11:24 5-12 面積Ⅲ(2)
10:04 5-13 面積Ⅲ(3)
数理哲人の闘うセンター試験数学B 第14章 数列
5:16 6-1 等差数列・等比数列Ⅰ
6:44 6-2 等差数列・等比数列Ⅱ
5:12 6-3 等差数列・等比数列Ⅲ
5:37 6-4 等差数列・等比数列Ⅳ
9:15 6-5 数列の和Ⅰ
6:53 6-6 数列の和Ⅱ
3:35 6-7 数列の和Ⅲ
4:07 6-8 数列の和Ⅳ
4:53 6-9 階差数列Ⅰ
11:54 6-10 階差数列Ⅱ
6:35 6-11 群数列Ⅰ
8:24 6-12 群数列Ⅱ
8:04 6-13 漸化式Ⅰ
10:04 6-14 漸化式Ⅱ
11:23 6-15 漸化式Ⅲ
5:56 6-16 二項定理
数理哲人の闘うセンター試験数学B 第15章 ベクトル
4:55 7-1 位置ベクトルⅠ
3:49 7-2 位置ベクトルⅡ
6:48 7-3 面積比
4:54 7-4 成分表示と内積Ⅰ
5:37 7-5 成分表示と内積Ⅱ
6:30 7-6 成分表示と内積Ⅲ
6:20 7-7 ベクトル方程式Ⅰ
4:50 7-8 ベクトル方程式Ⅱ
4:40 7-9 内心の位置ベクトル
7:23 7-10 空間ベクトルⅠ
4:46 7-11 空間ベクトルⅡ
9:33 7-12 空間ベクトルⅢ
数理哲人の闘うセンター試験数学B 第16章 確率と統計
6:06 8-1 期待値Ⅰ
10:38 8-2 期待値Ⅱ
6:20 8-3 分散と標準偏差
8:06 8-4 分散と標準偏差
9:15 8-5 同時分布
3:10 8-6 和の期待値
4:59 8-7 二項分布
7:38 8-8 正規分布
12:44 8-9 母平均の推定
10:55 8-10 母比率の推定
講座一覧
このカテゴリのすべての講座を探す
2016-07-28 1コマ追加
2016-07-07 212コマ追加

大学受験の数学については,たとえば東京大学の入試数学であれば戦後70年のすべての過去問を解き倒しているなど,入試について知り尽くしている.その知見を,全国各地の高等学校での講義や,教員向けセミナー等の形で社会に還元している.

最高レベルの難関大学合格のみならず,国際数学オリンピック大会に塾生を送り出している(第53回アルゼンチン大会・銀メダル,第54回コロンビア大会・銀メダル,本年第57回香港大会)ほか,国内の派遣代表選手選考春合宿には6年連続で塾生を送り出している.その経験をもとに,『現代数学』誌上で「競技数学への道」を連載中(共著).

東日本大震災被災地では,2011年5月より「勉強の炊き出し」という名の支援講義を継続している(宮城県気仙沼高校・石巻高校など).2014年より非営利の団体「ふくしま学びのネットワーク」と連携し,禅寺での数学ミラクルマッチ合宿,福島市教育委員会の中学生セミナー,福島県教育委員会主催の勉強合宿などで講義を担当し,数学の正しい学び方の普及に務める.その様子は『現代数学』誌上の連載コラム「俺の数学」にて随時報告している.

長野県のご当地プロレス団体「信州プロレスリング」に所属し「算数仮面」として活動する.メインイベントに藤波辰爾・長州力・初代タイガーマスクを迎える「無茶フェス」(長野・松本・上田・飯田・佐久等で開催)ではオープニングアクトを務める.

Facebook(日常の活動状況を知りたい方へ)
https://www.facebook.com/tetsujin.suuri
年間数十回にわたる出張講義のできごと,教室プロレスをはじめ,日常の活動を知らせている.友達申請は,自己紹介さえいただければ高校生も受理している.

プリパス・ウェブサイト(教室でレッスンを受けたい方へ)
http://www.prepass.co.jp/
駒場東大前(東京都目黒区)にて中学生・高校生向けのレッスンを提供している.プロ棋士による「多面打ち」のような形態で個別指導を行う.東大受験・医学部受験はもとより,数学オリンピック・メダリストも輩出する最高レベルのレッスンで,キミも数学格闘家として強くなろう.

楽天PrePassウェブショップ(著作・映像作品を購入されたい方へ)
http://www.rakuten.co.jp/prepass/
受験生はもとより,塾・予備校・高等学校・大学・図書館・企業等に所属する指導者各位を主たる顧客層として,数学の正しい学び方を伝導する著作やDVD講義を販売している.伝説の名著「数学の思考回路」「数学黙示録」「数学格闘技」をはじめ,「モノグラフ講義録」「理解する数学」「教科書からの数学」「東大への数学」「証明問題金網デスマッチ」など,数理哲人のエッセンスを余すことなく公開している.

仕事を依頼する

※承認制です。(事務局が承認すると公開されます)

講師へのひとことはありません